暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

文章が苦手なブログ初心者でも読者に読まれる記事を書けるようになるコツ

文章のことでよく相談されるのが、「いい文章を書くためにどうやって勉強したらいいですか?」「どんなことを意識すればうまくなりますか?」って内容。

わかる、これめっちゃ最初悩むよね・・・。

今回は文章が苦手なブログ初心者が、読者さんに読んでもらってアクセスがアップする記事をかけるようになるためのポイント、上達のコツをまとめたよ。

うまい文章、いい文章の基準は読者に伝わるかどうか。

まずは動画でどうぞ。

まず、いい文章とか、うまい文章っていうのがどういうものかっていうのをはっきりさせよう。

北っちがこれまでブログをやってきて、いい文章っていうのは

「自分の伝えたい情報、思い(気持ち)を読者にそのまま伝えられている文章」

だと思ってるよ。

なので、文の構成とか言い回しっていうのは人それぞれ。文の長さとかも基本形はあるけどそこまで気にしなくてもいい。

自分で読み直した時に「これなら読者さんに伝わるでしょ!」って思えればいい。

  • 毎日記事更新
  • 1記事毎に書く内容、結論を決める
  • 読者さんをイメージしておく
  • しっかりリサーチする

この4つが最重要ポイント。とりあえずはここを押さえて記事を書くことを意識しておくべし。

1.毎日記事更新

文章は野球やテニスの素振り練習と同じで毎日継続することで上手になるもの。

どんなに下手だろうが、自分的にイマイチな出来だったとしても書かないよりは書いた方が上達するよ。特にブログ初心者の場合、「うまい、下手」よりも「書いたか書かなかったか」の方が重要。

まずは1日1記事、100記事まで続けてみよう。

2.1記事ごとに書く内容と結論を決める

1記事毎でいいので、今日何を書くのかまず決めてしまおう。

内容はなんでもOK。今日遊んだこと、ご飯を食べたこと、ゲームしたこと。なんでもいい。

そして、その書くことで最終的に読者さんに伝えたいこと、つまり「結論」が何なのかをはっきりさせよう。

書く内容(ネタ)と言いたいこと(結論)が決まっていると記事がブレずに最後まで書けるのでおすすめ。

「内容は決まってるんだけどなかなかそれを文章でまとめられない・・・」ってお悩みのあなたはこちらもどうぞ。ポイントは箇条書きで何を書くのかメモしておくこと。

3.伝えたい相手(読者)をイメージして決めておく

「何を伝えたいか」が決まったら「誰に伝えるか」を決めよう。これがあなたのブログを読んでくれる読者さんになる。

年齢、趣味、性格などなど。。。いろんな側面から記事を読んでくれるor読んでほしい読者さんを決めていこう。

4.記事内容のリサーチをしっかりすること

どれだけ文章を書くテクニック(ライティングスキル)があっても、内容が薄い記事は読者さんのためにならないよ。

なので、見に来た人が「記事を読んでよかったな~」と思ってくれるような記事を書くってことを意識しよう。読者さんが喜んでくれるのは

  • 悩みを解決してくれる
  • 知らなかったことを教えてくれる
  • 面白い日常を伝えてくれる
  • 自分が共感出来る

ぱっと挙げるとこんな感じ。

新しくパソコン買ったけど使い方がわからない⇒使い方を教えてくれる記事があると助かる。

新作ゲームの情報出てないかなー?⇒情報掲載してくれているブログがあるとテンション上がる

こういう感じね。注意点として、出し惜しみしないこと。「どうせこれはみんな知ってるはず・・・」って思っちゃうと何も書けないから。

ネタがない場合はこちらの記事も参考にしてみてね。

⇒ブログで書くことがない場合のネタ探しの仕方

なので、記事にする内容についてきちんと調べる(リサーチ)こと。ネット、雑誌、人に聞くなどいろんなやり方があるけれどあなたが今出来ることからやってみよう。

この4つのポイントをまずは意識して更新していってね。

その後に基本のライティングテクニック的なことが活きてくるので。

ライティングテクニックの基本的なまとめ

「もっと具体的なことを教えてよ!」とか「文章の構成やテクニックって本当に要らないの?」って思うかもしれないよね。

なので、北っちが普段から使っている基本的なテクニック(ってほどでもないけど)をまとめておくよ。

改行の使い方を覚えよう

文章を読みやすくしたり、間を作ることが出来るのが改行。

初めてブログを書き出した時、全然改行を意識してなくてすごく読みづらい文章になってた。なので、改行はどうやるのがいいのかってことを覚えておいてね。

読みやすい文章であること(難しい言葉は避けよう)

あとは、どんな内容でも読者さんが理解出来るように記事を書くこと。どれだけいい内容でも相手に伝わらなかったら意味がない。

かんたんに言っちゃうと「わかりやすく書こう」ってこと。これはすぐ出来ないと思うので今のあなたが出来る範囲でやってみてね。

専門的な用語は説明を入れたり、文章でわかりづらいなら画像を使ったり。

また、ブログの読む人をイメージすることでより記事の書き方がはっきりしてくるのでそこもチェック。

こっちでも詳しく話してるよー。

記事の文字数、長さはどれくらいがいいの?

ブログ書き始めに悩むのが文字数や記事全体の長さ。ぶっちゃけ何文字書いても問題ないよ。

ただ、「本当こんな長くてor短くて大丈夫かな・・・」ってお悩みの場合はこっちも参考してみてね。

わかんない時は記事を添削してもらうのがおすすめ

どうだったかな?なるべくブログを始めたばかりでも取り入れられることをメインにしたので、使えるところは参考にしてみてね。

ただ、自分でやってみるといまいち納得がいかなかったり、「書いても書いてもうまくいってる気がしなくて悩む・・・」って思うこともあると思う。

そういう時は別の人に記事を添削してもらうのがおすすめ。他人から見た意見っていうのがすごく貴重で、あなた自身で気づかなかったことを教えてもらえるチャンスなので。

北っちも最初は記事を教えてもらってた人に添削してもらってた。それでいろんなアドバイスを受けて、自分の中に基準みたいなのが出来上がって行った感じ。

北っちもブログの個別添削サービスはやってるので興味があればチェックしてね。

⇒ブログ個別添削サポートはこちら

あなたの文章が少しでも上達出来る参考になったらうれしいです。

お悩み、相談などはいつでも受け付けているのでお気軽にメールしてねー。

⇒北っちへ相談、お問い合わせはこちら

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By とや@ブログ・メルマガアフィリの設計図

    北っちさん、こんにちは!
    とやです。

    しっかりテーマを絞ることが大切ですよね!
    アフィリエイトを教材なしに始める人は
    大抵、趣味日記に広告を張るだけが多いので、
    「そりゃ売れないだろう」
    と思うことが多いです。

    まぁそれもアフィリエイトの触れ込みが
    誰でも簡単に・・・って書かれるからなんでしょうけど。。
    しっかり役に立つ情報を配信するよう心掛けていきたいですね♪

    では応援です☆

    • とやさん

      コメント有難うございますm(_ _)m

      僕もたぶん教材買わずにブログを始めていたら
      記事の書き方はひど方と思います。

      まぁ、今でも勉強しながらですけど・・・(^_^;)

      しっかりと情報を発信していくことを心がけます。
      またサイトに訪問させてもらいます!

  2. きたっちさんへ
    ひさぽこです こんにちは
    テーマに沿った
    読みやすい
    有益な情報
    3つのこと大切ですよね
    ことを意識して伝わるように努力して
    いきます 
    嬉しい情報ありがとうございます

    応援です☆ぽこっ

    • ひさぽこさん
      コメントありがとうございます。

      まず始めにこの3点を
      意識して記事を書いて欲しいです。

      少しづつでも成長は確実にするので。
      やってみてくださいね^^

      ありがとうございました。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top