⇒初心者が趣味ブログ月10万円稼ぐために必要な準備とコツ

初心者向け、ブログで稼ぐためのターゲット(読者)の決め方

「一生懸命記事を書いても、全然アクセスが集まらない」

「これだけ内容をちゃんと書いても全然稼げない、読んでくれない」

あなたがこんな風に悩んでいるのなら・・・それはターゲットをきちんと決めていないんじゃないでしょうか。

今回は読まれる、稼げるブログ作りにおいて必須の「ターゲットの重要性と決め方」について解説します。

まずは結論
  • ターゲットを決めないとアクセスも報酬も伸びない
  • ブログ全体と記事毎、ターゲットを決めよう
目次

ターゲットの重要性とメリット

ブログのターゲットっていうのは「あなたの書いた記事は誰に読んでほしいですか?」という質問の「誰に」の部分のことです。

「誰に」というターゲットを決めないで記事を書くと

  • アクセスが増えない(読んでくれない)
  • 記事の内容が抽象的になりやすい(伝わらない)
  • 報酬がアップしない(稼げない)

という状況になります。

これはどんなブログであっても必須です。それくらい重要なんですね。

そして、ターゲットを決めるメリットは以下の2つがあります。

メリット

  • ブログの内容が明確になる。
  • 読者が共感してくれて集まってくれる。

1つ1つ見ていきましょう。

ブログ全体や記事内容が明確になる。

ブログのテーマや、記事内容が同じでも、ターゲットによって書く内容は全然変わります。

例えば、「ダイエットして痩せたい」をテーマにしたブログで2人のターゲットを出してみます。

  • 20代社会人で独身の男性
  • 30代の専業主婦


この2人にダイエットの記事を書くとしても、伝える内容や、言い回しや、おすすめする商品って変わりますよね。

ポイントは「同じテーマでも年齢、性別、目的などによってテーマが同じでも伝えることが変わる」というところ。

また、「ダイエット」の目的にもいろんなことが考えられます。

先程の20代社会人、独身男性だったら・・・

  • 最近仕事のストレスで食べすぎなので、健康的のためにダイエットしたい
  • ダイエットに繋げて体を引き締め、女の子にモテたい!
  • 運動は嫌いだから、食事制限メインのダイエットをしたい
  • 多少ハードでもいいから効果の高いダイエットをしたい

といった色んな目的があります。こういった目的でもターゲットは変化します。

ターゲットをきちんと絞り込んで決めることで、結果的に記事の内容が具体的かつわかりやすくなって内容的にもクオリティがアップします。

読者が共感してくれて集まってくれる。

2つ目に、読者が共感してくれるということ。

わかりやすく言うと「これ、自分のことだ!」とか「まさに今私が解決したいことじゃん!」と感じてもらえるということ。

こう思った人はしっかり記事を読んでくれるし、アフィリエイトしている商品なども売れます。

何度もブログに来てくれたり、あなたの「ファン」になってくれたりします。

また、決めたターゲットと完璧に同じでなくても「あ、これちょっと自分にも当てはまるかも」という人もブログに来てくれるようになります。

例えば

例えば「運動嫌い向けのお手軽ダイエット方法」という記事に、「運動が嫌いまではいかないけれど、お手軽ダイエットはちょっと興味あるな・・・」と思った人が来てくれる可能性は十分にあります。

逆に共感がない記事は誰にも読まれないと思っておきましょう。

読者は「みんなに役立つ記事」よりも「自分に役立つ記事」が読みたいからです。

北っち

みんなよりも1人向けてブログは書こうね。

ブログのターゲットを決める手順

ここからは具体的なターゲットの決め方を解説します。

まずはブログ全体のターゲットをきめましょう。

こちらを先に決めておくことで、記事毎のターゲットも決めやすくなります。

イメージとしてはブログのターゲットから記事毎のターゲットにより絞り込んでいく感じです。

とは言ってもブログのターゲットの時点でざっくりした決め方をしていると意味がありません。

なので、以下のポイントを詳しく書き出してみてください。

  1. 年代(10代、30代、50代)
  2. 性別(女性?男性?)
  3. 立場(サラリーマン、学生、主婦)
  4. 使える時間やお金
  5. どうなりたいと思っているのか

あなたがブログで書いていきたいテーマとこれらを組み合わせてターゲットを具体的にしていきましょう。

ターゲット例
  • ブログテーマ「スキンケア」
  • 30代社会人(サラリーマン)男性
  • 独身
  • 肌荒れが気になる
  • 色々試してるけれど効果が出ない
  • 仕事してるのである程度はお金を使える

こういった感じで書き出していきます。マンガや小説のキャラ設定みたいなイメージ。

ここまで決めておけば、あなたのブログが誰に向けたものなのか具体的になりますよね。

ターゲットが決められない時におすすめの方法2つ

とは言っても最初はこんなにぱぱっとターゲットが決まらないことも多々あると思います。(北っちも最初そうでした。)

そんな時におすすめなのは

  1. 過去の自分をターゲットにする
  2. 身近な知り合い(友人、家族、彼氏彼女など)をターゲットにする

この2パターンがおすすめ。

1.過去の自分をターゲットにする

ぱっと思いつくものとしてはこれが一番簡単。

昔、北っちは中学〜高校の間テニス部でした。

当然試合は勝ちたいので、サーブうまくなりたいなあってよく思ってたんです。

でもどうやって練習するのがいいのかはっきりとわからなかったんですよね・・・。

この時の北っち、つまり「過去の自分」に今回の記事を読んでもらうと決めるとターゲットがブレなくなります。

昔の自分に向けて書く場合、自分が経験してきたことだから、あなたらしい文章を書きやすいしイメージも付きやすい。

「あーこういうこと悩んでたよな」、「ここ、知りたいと思ってたな」と振り返ってみてください。

また、同じような状況の人は必ずいるので、読者さんが集まってくれます。

「相手」を「過去の自分」に置き換えてみると記事も書きやすくなるよ。

2.自分の近くの人をターゲットにする(友人、家族)

もう1つはあなたの身近にいる人をターゲットにする方法。

例えば、北っちはパソコンとかある程度調べるのが好きなんだけど、パソコンとかに詳しくなくていつもLINEで質問が来る仲のいい友達がいます。

だから、パソコンの説明をする時は「パソコンが苦手ないつもの友達」にLINEで説明する感じっていう決め方をしています。

友達や家族だと、説明した時の反応とかも予測しやすいので「あ、多分ここでこういう質問くるな」とか「ここは解説いれた方がいいな」とかっていう気配りもしやすい。

この2パターンはとてもおすすめです。

記事毎のターゲットの決め方

次に、1記事ごとのターゲットを決めていきましょう。

大前提としてブログのターゲットから大きく外れないようにすること。あくまでブログで決めたターゲットが基準です。

さっきの例で言うと「肌荒れが気になっている30代社会人独身男性」。これは既に土台としてあります。

その上で、「この記事ではどんな悩みを持っている人に、どういう解決方法を届けるのか」を明確にするために記事ごとのターゲットを決めます。

記事ターゲットの決め方

  1. 今日書く内容を決める。(リサーチ)
  2. 解決策と洗い出す
  3. (重要)ターゲットの悩みの背景をイメージしていく!

記事の内容とキーワードを決める。

まず最初にあなたが今日書く記事の内容とキーワードを決めること。

そのためにはまず、リサーチをしてみましょう。

なんとなく検索したりでもいいけれど、おすすめなのはQ&A系のサイトを使うこと。

こういったサイトで例えば「30代 スキンケア」などで検索をします。すると色んなお悩みが出てくるのでこれらが記事ネタになるんですね。

北っち

検索で使用するキーワードに関してはラッコキーワードのようなツールを使用して探してもOK。

このお悩みがはっきりしてれば、届ける相手もはっきりしていきます。

「30代 肌荒れ 洗顔」とかで検索をしてみて、調べた結果「肌が綺麗になりたくて、おすすめ洗顔フォームを探している乾燥肌の30代男性」という具体的なターゲットが見えてくる、という感じです。

ほぼここで記事のターゲットは確定します。

記事ネタに合わせた解決策を調べて書き出す

キーワードと記事の内容が決まったら、次は解決策を調べましょう。

先程の「肌が綺麗になりたくて、おすすめ洗顔フォームを探している乾燥肌の30代男性」にはどんな解決策を伝えればよいでしょうか。

ここを考えます。もちろん検索したり人に聞いたりして情報を集めてもOK。

それらをまとめていきましょう。

北っち

ターゲットのお悩みをバッチリ解決してあげましょう

稼ぎたいならASPで売れる商品もチェックしよう

ここでポイントなのが、今回の記事で「アフィリエイト可能な商品はないか?」を考えること。

ブログ記事で稼ぐことを考えた場合ここは必須です。

今回であればASP、例えばA8.net afbをチェックしておすすめ出来そうな洗顔フォームをチェックしてみましょう。(もちろん、効果とかは調べたり、試したりしましょう。)

ブログの記事が10記事〜30記事くらいのあなたへ

ブログを初めてまだ10記事くらいのあなた。

「考えても考えても読者がイメージ出来ない!ブログ更新出来ない・・・」と悩むのであれば、今はこれを一旦無視してもOK。

なんでかと言うと、北っちも最初の1ヶ月くらいは誰に向けて書くかなんてほとんど考えてなかったから笑

それよりも「どうやって記事更新を続けることが出来るか」の方が重要。

記事を更新するっていう「習慣」がまだついてなかったからね。

ターゲット(読者さん)を決めることは大事だけど、最初は「記事を更新する」というのに慣れることを優先しよう。

その場合、誰に向けてとかは一旦置いといても大丈夫。もちろん、考える余裕があればやるにこしたことはないよ。

こちらの動画でも記事を書くステップについてお話しています。

時間がなかったり、手が止まってしまうって時は記事更新を優先ってことね。それこそ日記とかでもいいから。

そこを踏まえて今回の方法を試してみてね。

北っちの限定メルマガでは、記事の書き方やブログの収益化の仕方、デザインの作り方などなど・・・「自分の趣味や好きなことを活かしてネットでお金を稼ぐ方法」についてお届けしています。

登録は無料で、初心者でも「どうやって好きなことでお金を稼ぐのか?」を動画とテキストでまとめた講座をプレゼントしています。

また、特典として

  • 趣味を活かしたブログで本業収入の月20万円を超えるまでにやった5つの戦略解説
  • 北っちが趣味とブログで月5,000円、10,000円を稼ぐまでの体験談
  • 普段のネット通販やサービスを利用しながらお金を稼ぐ方法

についても合わせてプレゼント致します。

以下のボタンをクリックし、無料ダウンロードの請求フォームにアクセスしてください。

ブログアフィリエイトで月10万円稼ぐために必要な準備、作業、ポイントをまとめました。

あなたの趣味や好きなことを活かして月20万円以上稼ぐための自分メディア構築方法を添削付きでお伝えします。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる