暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

他ブログでまとめられた内容を改めて記事に書くのがパクリにならない理由。

ういうい、北っちです。今回は趣味ブログ作りをサポートさせて頂いてる方からのご相談メールについて。

相談内容は

  • 「他の人が既に書いていることを自分が記事にしてアクセス本当に来るの?」
  • 「内容が同じだからパクリって思われたりしないの?」

ということについて。大丈夫、同じ内容の記事だったり、既に書いてるブログがあってもパクリではないし、アクセス(読者さん)もちゃんと集まるからね。

今回のお悩み 「他ブログなどでまとめられている内容を改めて記事に書くのはどうなのか?」

今回のお悩みはこちら。ブログの記事のためにリサーチをしてたら他のブログさんなども見つけたと。で、以下のお悩みが発生。

調べた内容もせっかくだから記事にしようかなと思ったのですが、「これって結局他のブログの記事をパクっただけの記事になるのでは?」と思い、他の人がまとめているのに自分が書く意味がないんじゃないかと思ったんです。

あるねえ、これ。「もう別の人が書いてるから・・・」ってやつね。

ブログで記事の内容(ネタ)が被ることはよくあること!

まず覚えておいてほしいのが、ブログを書いてると絶対に記事内容(ネタ)は被るってこと。そして「ネタが被る=パクリ」には必ずしもならないから。

どんなテーマでもこれは起こることだし、同じ趣味の人がブログやってたらそりゃあそうなる。でもね、別に被ってることは何も悪くないよ。

被りやすい記事としては・・・

  • テーマの新しいニュースの記事(トレンド的な意味合いが強い)
  • 基本的な操作とか知識の記事(初心者でも書けるから)
  • 商品のレビュー記事(持ってる人が多ければ書く人も多い)

こういうのね。じゃあパクリとそうじゃない記事の違いを見ていこっか。

パクリの記事とそうじゃない記事の違いは?

まずやってはいけないパクリ記事。これは単純で

他のブログの記事を文章丸ごとコピーして記事更新する。これはダメー!!

文章に限らず、画像とかもそうね。「僕のですけど?」って使うのがダメ。もしこれをやったとしても、パクリ元のブログの方がオリジナルだって判断される(Googleすげえ)のでアクセスも増えないよ。

最悪の場合、パクられたブログの運営者さんから通報されたりもするので要注意。

あなたが調べたり、考えたことがオリジナル(あなたらしさ)

「根本的に言ってる結論」これは他のブログと同じになっても別にいい。でも、そう考えた理由とか、調べたこととかっていうのは全部あなた自身がやったこと。つまりオリジナルってこと。

RPGのゲームだって、基本的には一本のお話をエンディングまでプレイするけど、プレイヤーによってどう進めるかっていうのは全然違うよね。同じゲームをプレイしても感じ方や楽しみ方が違うってのと同じ。

それにブログの文章。これも言い方とか例え方って人それぞれだよね?普段友達と話しててもみんな同じ話し方ではないよね。関西弁とか、標準語みたいな表現もあるし、よく使う言葉っていうのもある。

ブログも一緒で言い回しとかってすごくその人らしさが出る部分なんだよ。

極論、「〇〇なんだよ。」と「〇〇です。」っていうだけでも読者さんの感じ方って変わる。

これはどっちがいいとかじゃなくてあなたが書きやすいように書いてね。それが他のブログと同じことを書いていてもあなただけのブログっていうのを際立たせるポイントになるから。

読者さんはそういう微妙な部分を結構見てて、そこで「このブログ好き!」とか「ちょっと苦手・・・」とかって感じる。

あなたらしい文章や考えを好きだって言ってくれる読者さんに届けていけば、内容が被っても必ずアクセスは集まってくるよー。

まとめ

ここまでのことをまとめると

  • 記事ネタが被るのはよくあることなので気にしない!
  • あなたらしく、感じたことをまずは記事にしてみよう。それがオリジナルになるから。

ということ。何より、せっかくあなたが時間をかけて調べたことや経験を記事にしないのはもったいない。最初はとりあえずでいいから更新してみてね。

「文章で自分らしくってうまく書けない・・・」っていう場合はこちらも参考にしてね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top