北っちの思ったこと・ガジェットレビュー

趣味ブログで1万円稼げてない時にチェックしてほしい5つのポイント

「趣味ブログで頑張って記事更新してるのに成果が伸びない・・・」ってお悩みのあなたへ。

今日は趣味ブログで「1万円稼げていない時にチェックすべき5つのポイント」を北っちがお届け。

この記事でわかること
  • 趣味ブログで1万円稼ぐためにチェックするポイント
  • 自分のブログでこれからやるべきことの洗い出し

動画での解説はこちら

1.ブログのコンセプトを見返そう

ブログで1万円稼げていない時、一番最初に考えてほしいのがこの「コンセプト」。

コンセプトっていうのはブログ全体の方向性のこと。

ここでは「どんなことを」「誰に向けて」届けていくのか?っていうこと全部を含めてコンセプトと言っています。

テーマは決まっていますか?(1つでも複数でもOK)

コンセプトを固める要素の1つが「ブログのテーマ(ジャンル)」。これは1つに絞ってもいいし、複数のテーマを1つのブログで書いてもOK。

北っち

北っちだったら例えば「ギター」とか「Apple製品」とかね。

テーマを決める時は一度、あなたのこれまでを振り返って書き出してみることをおすすめします。特に「自分に書けそうなテーマなんてない・・・」て感じてるなら。

これまでを振り返ってじっくり考えてみるとあなたがやりたいテーマが見つかるかもしれません。

雑記ブログの場合

注意点として雑記ブログとしてブログを作り始めた場合、このテーマがバラバラになりがちです。

これは実際に記事を書いていくと「このテーマの記事は結構書けるな」とか「このテーマ、書けそうと思ったけど意外と興味ないかも・・・」みたいなことがわかってきます。

それを踏まえて、「自分がメインで書いていくテーマ」っていうのは3つ〜5つくらい決めると雑記なんだけど「ある程度の統一感」が出るようになります。

何も考えず、ただその日思いついたことを書いてるだけだと「結局何がいいたいの?」っていう感じになるので要注意。(メイン以外のテーマも、もちろん書いてOK!)

読者さん(ターゲット)を考えよう

もう1つが読者さん(ターゲット)について。「誰に」の部分ですね。

ターゲットを考えるときのポイントは以下の通り。

  1. あなたが記事を読んで欲しい人は?
  2. そのテーマに興味がある人はどんな人?
  3. 年代、性別は?

まずはこの3つを考えてみてください。例えばギターのブログをやってたら「ギターがうまくなりたい人」、とか。

これに年代とか性別を入れるとギター歴3ヶ月で、好きな曲をコピーして弾けるようになりたい高校生男子」みたいな具体的になります。

これはブログ全体でもそうだし、1記事1記事でも意識しておこう。

2.読まれている記事のチェックと分析から対策をする

2つ目が今まで書いてきた記事のチェックと分析。あなたは既にブログにいくつかの記事を書いている状態だと思います。

書いてるんだけど「なかなかアクセスが増えない」とか「収益があがらない」ってとこがお悩みポイントのはず。

なので、今ある記事を分析して今後の対策を練ることがめっちゃ大事になってきます。

アクセス解析で読まれている記事を見つけよう

そこでまずやることはアクセス解析をチェックするということ。

多分最初はアナリティクスのTOPページだけ見てて、どこから見たらいいのかわからないと思うので、以下の記事を参考にこの3つをまずはチェックしてみてね。

こうしてチェックすると「あ、こういう記事がよく読まれてるんだ」とか「これ、知りたい人多いのかなあ」みたいなことがわかってきます。

そしたら次に考えることは以下の2つ。

  1. 読まれている記事と似たような記事を書けないか?
  2. リライトして上位表示出来る記事はないか?

思いつきでなんとなく記事を書く段階から少しづつ「読者さんが求めていること、知りたいこと」っていうのも考えていけるようにしていこう。

キーワードを深く調べてみよう

アクセス解析と同時に見てほしいのがキーワードについて。

読者さんが自分のブログに「どんな言葉で検索して来てくれたのか?」っていうことを知ることが大事。

このために使うツールがSearch Console。もしまだ使ってないよっていう場合は記事が少なくてもいいので導入だけしておいてね!

北っち

データが貯まるまで時間がかかるので、最初に入れておくこと。

Search Consoleを使うことで、記事毎の「検索されたキーワード」がわかります。

狙い通りのキーワードで来ていることもあるし、「え、こんな検索されてるの!?」っていう予想してなかったようなキーワードが見つかったりもするのでチェックしてみてね。

アクセス解析とSearch Consoleのデータはあなたのブログだけのオリジナルデータなので、大切にしていくこと。ここに改善のヒントがたくさん隠れてるので。

その他のキーワードを探す場合のツール

自分のブログのデータ以外からキーワードを探す場合は2つのツールがおすすめ。

1つ目がgoodkeyword。これはキーワードの組み合わせを教えてくれるもので、一覧でキーワードリストも取得出来ます。

キーワードを入れてみると色んな組み合わせが見つかるのでおすすめ。

2つ目がキーワードの組み合わせごとの検索ボリューム(需要)を調べるためのキーワードプランナー。

キーワードは組み合わせ毎に「検索される量」が違うので、「どれくらいの需要があるのか?」を調べておくことは大切。

キーワードプランナーは月間検索ボリューム(1ヶ月の検索される回数)をおよそでチェック出来るのですごく便利。

記事を書く前にリサーチをしっかりやろう

ここまでやってきたら、新しく記事を書いたりリライトする段階になるんだけど・・・今までよりもリサーチをしっかりやるっていう意識をしておくこと。

読者さんは「一般人の日記」を読みに来てるわけじゃなくて「これがわからないから、解決策を知りたい」、「ちょっと気になることがあって調べ物をしてる」みたいな目的があります。

この目的にお答えするのが読まれる記事なので、そのためにはしっかりリサーチをすることが大事。

で、まずやってほしいのが「今回の記事でメインとなるキーワードの組み合わせで実際に検索してみること」。

自分で検索することで

  • 今どんな記事が上位表示されているのか
  • どういう内容が書かれているのか

っていうのがだいたいわかります。で、1ページ目に表示された記事は出来るだけ全部読むこと。

北っち

この時、気になったことはどんどんメモしておくこと!記事書くときに使えるので。

また、SNS(Twitter、インスタ、youtube)などで検索してもリサーチ出来るので合わせてやってみてください。

なるべく画像や動画でわかりやすくする

文章だけだと記事の内容が伝わりにくかったり、さっと流し読みで飛ばされてしまうことは結構あります。

なので出来るだけ画像や動画でわかりやすさをプラスしてあげてください。

  • スマホで撮影した写真
  • 手書きやエクセルソフトなどで作った表

こういうのがあるだけで全然違います。画像加工は以下のような無料ソフトで十分出来るので。

読者さんにむけて書く(自己満記事は読まれない)

「一般人に日記は読まれない」と同じような内容なんだけど大事なのでもう一回言っときます。

読んでくれる読者さんがいるということ、そして読者さんが「わかりやすかった」「悩みが解決した」「話が面白かった」みたいな気持ちになってもらうことが大事。

つまり、どんな記事でも読んでくれる相手を頭の中にイメージしておく必要があります。LINEとか手紙でも、相手が決まっててその人に向けて伝えますよね。それと同じ。

3.収益を出す方法を複数考えているか?

趣味ブログで収益を出すっていうのは色んな方法があります。

ここで覚えておいてほしいんだけど、「方法を1つにこだわりすぎない」ってこと。

趣味ブログを始めて収益化することを考えた場合、主に以下のものがあります。

  • アフィリエイト
  • アドセンス
  • 自分のコンテンツ(商品)
  • サービス提供

だいたいこの4つで、中でもアフィリエイトアドセンスに取り組んでいる方が多いと思います。(北っちもここからスタートしました。)

ただね、アフィリエイトだけ!とかアドセンスだけっていうふうには考えないこと。

趣味ブログのテーマによって、そしてあなたの知識やスキルによって相性のいい収益の出し方があるので。

アドセンスメインで考えていたけど、アフィリエイトも取り入れた方が収益が伸びた。

絵が描けるからTwitterのアイコンやバナーの依頼も受けるようにした。

こうすることで「アクセスいっぱい集めないと!!」っていう気持ちが楽になるし、「収益の柱を分散させる」という取り組みにもつながるので一度に崩れることが減ります。

アドセンスメインだからとアクセスを追いかけすぎて病んだり、アフィリエイトにこだわりすぎて紹介出来るものがないから興味ないものを嫌々紹介したり、みたいなことが起こります。

自分のブログでアフィリエイト出来そうなものを書き出してみる

と言ってもいきなりサービスだのコンテンツだの作れって言われて出来るもんでもないよね。

なので、一番身近なアフィリエイトの商品の幅を広げるところからやってみましょう。

やり方はかんたんで、今のあなたのブログを通じてアフィリエイト出来るもの、読者さんにおすすめしたいものを思いつく限り書き出す。

で、書き出せたら実際にそれがアフィリエイト出来るのかをASPをチェックして探してみる。そこまで来たら記事を書いてみましょう。

北っち

注意点として、「思い込みは捨てること」。ネットで買わないとか金額高いから無理とか、そういうのは気にしない。

本当におすすめしたいものであれば、書き出そう。

サービスや商品は安い金額からでもやってみることが大事

既に何かしらのスキルだったり知識がある場合は、それを商品として販売してみよう。

ブログに掲載して販売するでもいいし、noteとかココナラ のような外部サイトを使ってもOK。大事なのは収益を出すことよりも「自分のコンテンツを販売する」という経験をしてみること。

最初はちょっと勇気がいると思うけれど、やることであなた自身の可能性がぐっと広がるので何事もチャレンジ。

4.作業量の見直しをしよう

4つ目はシンプルに作業量のお話。

基本的に成果が出ている人はそれ相応の作業こなしてきています。

Twitterとかブログとかで「月30万円達成!」とか「100万いきました!」みたいな人はそれだけのことをやってるから稼げてるってことね。

「でも、めっちゃ楽そうに稼いでる人いるじゃん!」って思うかもしれないけれど、それはそこにたどり着くまでに尋常じゃない作業量をしてるからだよ。言わないだけ。

これはその報告だけみても見えない部分だからしょうがないけれど、見えないところで時間をかけて積み上げてきたものが絶対にあります。

北っち

北っちはこれまでネットを通じて知り合った人とお話をしてて、みんなどっかでめちゃくちゃ頑張った時期があるってことを知りました。

北っちもそれがあるから今があります。

なので、一度自分の作業時間を見直すことをやってみてね。

1日の時間割を作って、作業出来る時間を考える

作業時間は人よって仕事や家事があるので、バラバラになります。北っちもサラリーマン時代は仕事が終わってから作業してたのでそんなに時間はなかったです。

その中でどうやって作業の時間を作っていたかというと、「1日の時間割」を作ってました。

北っちの当時の時間割です。

まず、「平日(仕事がある日)」と「休日」の2パターンで1日の時間割を書き出します。

ご飯とか仕事、寝てる時間も全部。これで自分が使える時間をまず把握することが出来ます。

書き出せたらチェックすることは2つ。

  1. ブログの使える時間は平均どれくらい?
  2. ブログに使う時間を増やすことは出来ないか?

今使えてる時間を把握して、そこからもう少し増やすためにどうするか、を考える。

  • いつも見てるyoutubeの時間を2時間から1時間にする。
  • 朝起きる時間を7時から6時にして1時間だけブログやる

いきなり時間をめちゃくちゃ用意することは出来ないので、あくまで「少し増やすなら」で考えることがポイント。無理したら絶対に続かないので。

5.SNSを併用しているか?

現在はブログのアクセスや収益は検索エンジン経由からだけでなく、SNSからのことも意識しておくことがポイントです。

SNSは主なものとして以下の通り。

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • youtube

この4つがメインになってくると思います。

ただし、全部をやる必要はなくて「あなたが無理なく続けられそうなもの」をまずは1つやってみるところから始めてみてください。

北っちはTwitterとyoutubeを使っています。

北っちのSNS用途
  • Twitter⇒記事更新通知、短文の情報発信、アンケートや交流
  • youtube⇒動画での解説、情報発信、動画編集技術アップのため

使い方としてはTwitterは短文で思ったことをまとめて発信したり、アンケートを作ったり、フォロワーさんに質問して情報を教えてもらったり。

youtubeは「動画で解説した方がわかりやすいなあ」ってことを撮影して、youtubeに投稿してるって感じです。

ブログって検索だけだと「読者さんが見つけてくれるのを待つ」だけになっちゃいます。

でもSNSを使うことで自分から記事の更新を伝えたり、感じたこと発信して見てもらうきっかけを作ることが出来るのがポイント。

また、ブログとyoutube、Twitterは個別で使いながらそれぞれをリンクさせることを意識してください。

そうすることで結果的にアクセスが増えたり、あなたのことを知ってくれる人が増えていくような形を取っています。

やりすぎるとSNS自体に疲れてしまったり、時間を取られてブログを出来なくなるので注意。

悩んだらTwitterからがおすすめ

どれから始めようか悩んだら、北っちはTwitterをおすすめします。手軽さと利用者の多さがかなり大きいので。

インスタは画像がいるし、youtubeは動画を撮影してっていう工程が面倒に感じる人もいると思います。(好きならもちろんやってOK!)

まとめ 5つのポイントを1つずつやってみるべし。

ということで趣味ブログで1万円稼げてない時にチェックするポイントでした。

一度に全部をやろうとしなくていいので、1から順番にやってみてね。重要な順に並べたのでやってみるべし。

趣味ブログの稼ぎ方、学びませんか?

北っちの無料メルマガでは「1からブログを始めたい!」とか「趣味を活かしたブログでお金を稼ぎたい」っていうあなたへより濃い情報発信中。

メルマガ登録はこちら

今ならメルマガ登録プレゼントとして以下のものをお渡しします。

  • ブログ初心者だった北っちが趣味ブログで月5000円、10,000円を稼げるようになるまでの道のりレポート
  • アフィリエイト初心者でも確実に出来る、資金10万円を稼ぐ方法レポート
  • ブログ初心者でも出来る!1からWordPressでブログを作る手順解説レポート

たまにプレゼント企画などもやってるのでお楽しみに。

ABOUT ME
アバター
北っち
趣味や興味のあることだけで稼いで、家から出ずに毎日まったり生活中。 「趣味」を活かしたブログや動画を使って、収益の出る「自分メディア」を構築する人。
ブログアフィリエイトで月10万円稼ぐために必要な準備、作業、ポイントをまとめました。 ⇒詳細はこちらから
趣味ブログのアクセス、テーマ、報酬アップに必要なことをすべて詰め込んだ教科書です。 ⇒詳細はこちらから
「趣味を仕事にするための無料講座」配布中。
◆こちらの記事もおすすめ◆