暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

Google Search Consoleの登録、サイトマップ送信方法を解説。

今回はWordPressでブログを作成した後に必ず登録しておいてほしい、Google Search Consoleの登録方法について説明するよー。

Search Consoleって何なの?

これ以前はウェブマスターツールって名前だったんだけど、Googleさんが無料で提供してくれるてるツールの一つ。

別記事で話すGoogleアナリティクスもそうなんだけど、こっちはアクセスと言うよりはブログのインデックス状況、どんな検索キーワードで読者さんが来ているか、なんかをチェック出来る。

ブログを始めたてに使うというよりは、ある程度記事が溜まってアクセスが来だした頃に見るもの。

あなたのブログのどうやって改善していくか、っていう大事な研究データになるので必ず登録すること。

また、最初に登録しておかないとデータが蓄積されないのでブログを作った段階で登録だけしておこう。

それじゃあやり方の説明にいくよー。

google Search Consoleの登録手順

Search Consoleを使用するにはGoogleアカウントが必要。1つでいいからまだ作ってないって場合は作成してね。

Googleアカウントの作成、取得についてはこちら

まずはSearch Consoleのページへ。

⇒Google Search Console(旧ウェブマスターツール)はこちらgoogle-search-console

ログインするとこんな画面が表示されるよ。で、登録方法が幾つかあるので簡単なものから紹介するよ。

 

1.初心者向け All in one SEO Packの設定から登録

いりいろ方法はあるんだけど、調べた結果これが初心者さんには簡単。

SEO対策として必須のプラグイン、All in One SEO Pack。これの設定の中でGoogle Search Consoleにブログの所有権を認証させるコードを貼り付ける部分が用意されていた。

⇒All in One SEO Packのインストール方法はこちら

ここにコードを貼り付けるんだけど・・・そのコードはSearch Consoleから取得してくる。

google_search_console

画面真ん中の「ウェブサイト」って書いてある右、ここにあなたのブログのURLを記入しよう。間違えないようにコピペで貼り付けるのがおすすめ。

出来たら「プロパティを追加」っていう赤いボタンをクリック。

「別の方法」っていう部分をクリックして、HTMLタグにチェック。そしたら画像のような画面になるので、metaタグをコピー(緑枠の部分)。これを使うので。あ、まだこの画面は閉じないでそのままにしておくこと。

All in One SEO Packの設定を一番下までスクロールして「設定を更新」をクリック。

その後、さっき開きっぱなしだったSearch Consoleの画面で、「確認」のボタンをクリック。

この画面が表示されればOK。

2.metaタグをブログ内に貼りつけて確認する方法 ※要テンプレート確認

google_search_console2

すると、ブログの所有権を確認するための手順に移る。で、この方法は何パターンかあるんだよね。今画像で表示されているのがおすすめの方法(Google的に)。

赤枠の部分を全部コピーして、あなたのWordPressの<head>セクション内の<body>セクションの前に貼り付けて更新。この間、この画面は開いたままにしておくこと。

完了したら、「確認」をクリック。

google_search_console3

これでOK。

北っちのこのブログはDigipressっていうテンプレートを使ってるんだけど、これは簡単だった。

ただしこのやり方、テンプレートによっては最初から追記場所が用意されてたりしてわかりやすいんだけど、ブログのテンプレートなんていじったことない!怖い!って言う場合はやめておくこと。

もしやる場合は今使っているテンプレートのマニュアルなどをきちんと調べてからやろう。

google_search_console4

3.HTML確認ファイルをアップロードする方法

こっちの方が初心者向け。「HTMLファイルをアップロード」というやりかた。

google_search_console6

「このHTMLファイル」という部分をクリックすると、ファイルがダウンロード出来るよ。これを、WordPressのブログを設置しているレンタルサーバーのところへアップロードする。

アップロードにはファイルジラがあると便利。

で、http://あなたのドメイン名/public_html/のところにアップロード。

google_search_console7

こんな感じね。 アップロード出来たら、

google_search_console8

3の赤枠で囲んだリンクをクリック。 すると・・・

google_search_console9

こういう謎の文字列が表示される。これが表示されたらOK。

google_search_console10

最後に、「私はロボットではありません」のところチェックして、「確認」の赤いボタンをクリック。

これで完了。

基本画面に移るよ。

google_search_console11

これでGoogle Search Consoleの設定は完了。

Google Search Consoleにサイトマップを送信する方法

次にサイトマップの送信。これはやっておくと、Googleのクローラーっていうのがブログに来てくれるようになるよ。一回設定すれば終わりなのでやっておくべし。

グーグルウェブマスターツール7

一番右のサイトマップをクリック。これを登録するよ。ワードプレスの場合、先にこちらのプラグインでサイトマップを作成しておこうね。

グーグルウェブマスターツール8

まだサイトマップが送信されていないので右側の「サイトマップの追加/テスト」をクリック。

グーグルウェブマスターツール9

このようなボックスが表示されるのでsitemap.xmlと入力。青い「サイトマップを送信」をクリック。

グーグルウェブマスターツール10

このような表示が出てきます。「ページを更新する」をクリック。

スクリーンショット 2014-03-05 19.59.46

このようにちゃんとサイトマップが送信されているのがわかります。

ここまで出来てGoogle Search Console(旧ウェブマスターツール)の登録、設定が完了。お疲れ様でした!

その他の関連記事はこちら。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top