Wordpress

Google XML Sitemaps設定方法とサイトマップ送信手順

今回はXMLサイトマップを自動で作成してくれるGoogle XML Sitemapsの使い方について解説します。

これはGoogleにはあなたのブログがわかりやすく、記事が整頓されている状態で
チェックしてもらうための「サイトマップ」を作成するものです。

インストールは簡単なのでやっていきましょう。SEO対策としても基本なので必須の作業です。

XMLサイトマップはGoogleのロボットが見るサイトマップ。読者に表示させるサイトマップは「Ps Auto Sitemaps」を使用してください。

Google XML Sitemapsのインストール方法

WordPressの管理画面左メニューから「プラグイン」⇒「新規追加」をクリック。

検索欄に「Google XML Sitemaps」入力します。「今すぐインストール」をクリック

インストールされたら、「有効化」をクリック。

有効化がされると画面が切り替わります。

北っち

次は設定をしていきます。

Google XML Sitemapsの設定

左メニューから「設定」⇒「XML−Sitemap」をクリック。

設定画面に移動します。

基本的な設定

基本はそのままでOK。

投稿の優先順位


「優先順位を自動的に計算しない」にチェック。

Additional Pages

初期状態でOK。

Sitemapコンテンツ

  • ホームページ
  • 投稿(個別記事)を含める
  • カテゴリーページを含める
  • 最終更新時刻を含める

この4つにチェックを入れます。

Excluded Items

サイトマップから除外したいカテゴリーや特定の記事があればチェック。

Change Frequencies(更新頻度)

初期設定のままでOK。

優先順位の設定

優先度:高
  • ホームページ
  • 投稿(個別記事)
  • 投稿優先度の最小値
  • カテゴリー別
  • タグページ

これらの項目は優先度を「1.0」にしておく。それ以外は低めに。

最後に「設定を更新」をクリックして終了。

北っち

設定お疲れ様でした!このあともう少しだけ頑張ってね。

Google Search Consoleへサイトマップの送信

次は、グーグルサーチコンソールにサイトマップの送信をします。

これをやらないと作成したサイトマップをGoogle側が見つけてくれません。

まず、Google Search Consoleへログインします。

メニューから「サイトマップ」をクリック。

「新しいサイトマップの追加」の部分に「sitemap.xml」入力。送信ボタンをクリック。

これでサイトマップが送信されます。お疲れ様でした!

ABOUT ME
アバター
北っち
趣味や興味のあることだけで稼いで、家から出ずに毎日まったり生活中。 「趣味」を活かしたブログや動画を使って、収益の出る「自分メディア」を構築する人。
ブログアフィリエイトで月10万円稼ぐために必要な準備、作業、ポイントをまとめました。 ⇒詳細はこちらから
「趣味を仕事にするための無料講座」配布中。
◆こちらの記事もおすすめ◆