暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

ブログ初心者がGoogleアナリティクスでチェックするポイント3つ

無料で高機能なアクセス解析と言えば、やはりGoogleアナリティクス。でも、高機能過ぎて初心者はまずどこを見ればいいのかわからないがちょっと難点。

なので、今回は北っちがブログ初心者がGoogleアナリティクスを使う時にチェックしておいてほしい3つのポイントを教えるよー。

Googleアナリティクスでチェックする3つのポイント!

まずはGoogleアナリティクスを開こう。

Googleアナリティクス1

こんな感じの画面が出てくる。「画面がなんか違うぞ!」って時は上のホーム、レポート、カスタム、アナリティクス設定から「レポート」をクリックしよう。

これからチェックするポイントは以下の通り

  • ユーザー数&ページビュー数
  • 検索されたキーワード
  • よく見られているページ

この3つね。

ユーザー数とページビューをチェック

1つ目にチェックするのがユーザーとページビュー数。あなたのブログに来た読者さんの人数と、ページが何回開かれたのかをチェックしよう。これが一番すぐチェック出来るし、最初はここだけでもOK。

⇛ユーザー数とページビューの違いについて

大体1ヶ月とかの期間に設定して、チェックするのがおすすめ。先月より増えたのか減ったのかもわかりやすいからね。

検索されたキーワードを「オーガニック検索」で調べる

2つ目にチェックするのが、あなたのブログに来た読者さんがどんなキーワード検索で辿り着いたのか。

このキーワードを見ていくと、どんな内容が読まれるのかだったりあなたが知らなかったキーワードが発見出来たりするからね。

Googleアナリティクスは「オーガニック検索」っていうのでこのキーワードをチェックすることが出来るよ。

さっきのレポート画面の左に注目。

Googleアナリティクス2

左のメニューから「集客」→「キャンペーン」→「オーガニック検索」をクリックしよう。

Googleアナリティクス3

こんな感じで検索されたキーワードが表示されるよ。一番上の(not provided)に関しては気にしなくてOK。

⇛(not provided)詳しく知りたい方はこっち(※読まなくてもOK)

最初は10件しか表示されてないけど、

Googleアナリティクス4

右下に表示する行数を変えるところがあるので、そこで25件、50件、100件と変更可能。最初は上位25件くらいをチェックするようにしておこう。

よく見られてるページはどこ?サイトコンテンツからチェック

3つ目があなたのブログでよく見られてるページを調べること。これもGoogleアナリティクスは出来る。

Googleアナリティクス5

左メニューから「行動」→「サイトコンテンツ」→「全てページ」の順番でクリック。

Googleアナリティクス6

検索されてるキーワードと同じようにズラッと表示される。検索キーワードと合わせて記事内容が一致しているか確認したり、サラッと書いた記事が人気があったりと発見も多い。

「数字でリンクみてもどの記事かわかんない!」って場合は実際にURLを入力して確認するといいよー。北っちはそうしてる。

追記:記事タイトルを表示させる方法があった。

チェックばっかりしてもアクセスは増えない

以上、3点に絞ってGoogleアナリティクスを確認してみてね。一つ言えるのはどれだけチェックしても、記事を書いたり、修正したりしないとアクセスも報酬も上がらないってこと。

アクセス解析を見てると、こればっかり見て記事を書かなくなっちゃう人もいるから。(昔の北っちはそうだった)

なので、ブログを初めて1ヶ月くらいは1日1回くらい見れば十分。ブログが育っていけばこういうデータを活かしてより読者さんが喜ぶブログ作りに役立てられるから。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top