記事の書き方講座

ブログ超初心者向け、売れるレビュー記事の書き方を9ステップで完全解説

この記事では「ブログ超初心者」が「アフィリエイトで収益を出すため」に「売れるレビュー記事を書き方」を9つのステップにして解説します。

こんなお悩みのあなたへ
  • 文章を書くのが得意じゃない
  • そもそもどうやってレビュー記事って書けばいいの?
  • アフィリエイト記事を書いたけど全然売れない(成果につながらない)
  • 記事を上手にまとめられなくて、ぐちゃぐちゃになってしまう

この9つのステップは大きく分けて「情報収集パート」と「記事作成パート」にわけられます。

情報収集パート

情報収集パートはこの5つをやります。

  • 商品(サービスを決める)
  • ターゲット(ペルソナ)を決める
  • キーワードを決める
  • リサーチをする(方法の解説)
  • 画像や動画を用意する

1.商品(サービス)を決める

まず1つ目に今回のレビュー記事で「何をレビューするのか?」を決めておきましょう。

ここでポイントなのは2つ。

  1. あなたが実際に購入した商品(サービス)
  2. レビューする商品は1つに絞る

レビュー記事を書く際は基本的に「購入した商品やサービス」を選ぶことをおすすめします。

実際に買って使っているからこそ詳しく書けるし、あなたの意見を伝えやすいからです。

もちろん、買わないでレビュー記事を作成する方法もありますが最初はおすすめしません。

また、1記事でレビューする商品は1つに絞りましょう。複数紹介するパターンもありますがまず1つに絞ってしまった方が書きやすいです。

1つ1つの商品レビュー記事が出来てきたら、後で複数の商品をまとめてレビューしたり、ランキング形式の記事にすることも出来ます。

ブログ初心者向け、簡単なアフィリエイト商品の選び方を4ステップで解説「ブログでアフィリエイトをしようと思うけれど、どんな商品を選べばいいの?」とお悩みのあなたへ。今回はブログ初心者でも簡単に出来る、アフィリエイト商品の選び方を4つのステップに分けて解説します。...

2.ターゲット(ペルソナ)を決める

2つ目は「誰に向けてレビュー記事を書くのか?」ということ。

ターゲット(ペルソナ)を具体的に決めましょう。商品を決めてもここが決まらないと記事の内容が曖昧になります。

例えば以下の質問に答えてみてください。

  • その人は男性ですか?女性ですか?
  • どういうことに悩んでいるのでしょうか?
  • 商品を買って、どうなりたいと思っていますか?
  • 年代は何歳くらいでしょうか?
  • 既婚者ですか?独身ですか?

こういった質問に答えていって、今回のレビュー記事のターゲット(読者)を具体的にイメージしていきます。

ただ、いきなり「ターゲットをイメージしてください」と言われてもぱっと思いつかなくて悩む方が結構多いのも事実。

その場合に北っちがおすすめするのは「過去のあなた自身」をターゲットにしてみてください。

今日レビューする商品を買う前に色々悩んだり、考えていたあなた自身を思い出してみてください。

初心者向け、ブログで稼ぐためのターゲット(読者)の決め方 「一生懸命記事を書いても、全然アクセスが集まらない」 「これだけ内容をちゃんと書いても全然稼げない、読んでくれない」 あな...

3.キーワードを決める

3つ目がキーワード。これは記事を実際に書いていく際にも使うので大事です。

おすすめキーワード
  • 商品名+レビュー
  • 商品名+口コミ
  • 商品名+評判

まずはこれらの組み合わせをキーワードとして決めておくのがおすすめです。

特に商品名は絶対入れること!

その商品のレビューを探しているのでこれは必須です。(よく使われる省略した名称とかはアリ。)

また、ここからもう一歩絞り込んでいくなら年代や性別、お仕事や使う状況などもキーワードに盛り込みましょう。

  • 男性向け
  • 20代社会人
  • 40代主婦
  • 一人暮らしのサラリーマン
北っち

2つ目で決めたターゲットのことを考えるとどんなキーワードを追加したらいいか決まりやすいです。

4.リサーチをする(方法の解説)

そして4つ目がリサーチ。要するに情報収集ですね。

情報収集パートの中でも特に時間をかけるべきステップです。

ここをめんどくさがって適当にやると売れないレビュー記事が出来上がるので要注意。

北っちはブログ始めたばかりの頃、リサーチだけで3日とかかかっていました。今でも長いものだとそれ以上かかったりします。

でも、そのリサーチがあるからレビュー記事が書けるんです。

具体的なリサーチ方法は以下の通り。

  1. たくさん触る、使ってみる
  2. 公式サイトをじっくり見る
  3. キーワードで検索して表示された記事を見る
  4. SNSで検索(Twitter、Instagramなど)
  5. youtubeで動画レビューを探す
  6. 雑誌、専門誌をチェック

こういった方法をなるべくたくさん使ってリサーチをしましょう。

たくさん触る、使ってみる

まずは自分で触って、使ってみること。使い込めばそれだけいいところ悪いところがわかります。状況や場面なども変えて色々試してみてください。

また、脱毛などのサービスで複数回行かないと効果がわからないものは長めに期間を取っておきましょう。半年かけてリサーチ、とかでも全然OKです。

公式サイトをじっくり見る

公式サイトは基本的に情報が整理されていて、使い心地や解説が掲載されています。

いいことばかりしか書いてない可能性もありますが、じっくりチェックしておくことは大事です。

キーワードで検索して表示された記事を見る

3つ目のステップで決めたキーワードを使って、実際にGoogleで検索してみてください。

検索結果の1ページ目の記事は一通りチェックしましょう。企業サイトでも個人ブログでもOKです。

SNSで検索(Twitter、Instagramなど)

最近ではSNSでの検索も有効です。ブログをやっていない人でもTwitterに簡単な使い心地とかは書いているのでめちゃくちゃ参考になります。

複数の方の意見を集めるにも適しています。

youtubeで動画レビューを探す

youtubeでのレビュー動画は実際に動かしている様子なども見れますよね。

自分でも使ったりしますが、別の状況で試している人がいたり違う角度からレビューしてたりと参考になる部分は多々あります。

北っち

リサーチで気づいたことは全部メモしておくこと!!

実際に記事に使うかは一旦置いといて、書き出して情報を洗い出すことが大事。

5.画像や動画を用意する

5つ目が商品画像を用意すること。

これは先に画像を用意しておくことで記事作成パートを効率よく進めるため。

撮影はスマホのカメラで十分です。ただし、出来るだけいろんな角度から撮影しましょう。

また、動画を撮影しておくのもおすすめです。youtubeに投稿してもいいし、Twitterやインスタグラムにそのまま投稿してもOK。

それが結果的に、SNS経由からもアクセスが来るきっかけにもなります。

\より詳しい解説はこちら/

趣味ブログでレビュー記事を書く時間を短縮するために必ずやってほしい2つの準備今日はレビュー記事の作成時間を大幅に短縮出来て、わかりやすい記事を書くための2つの準備についてお話します。...

記事作成パート

ここからが実際に記事を書くステップになります。

  • 記事構成を考える
  • 本文を書く
  • デザイン(装飾)をする
  • 見直し⇒完成

6.記事構成を考える

6つ目が記事の構成を考えること。ここで言う「記事構成」とは

  • タイトル
  • 見出し
  • 冒頭文
  • まとめ

この4つで構築していきます。

そして、ステップ3で決めたキーワードをしっかり盛り込むことを意識しましょう。

また、見出しを並べた時に「見出しだけで記事の内容がわかるか?」を考えてみてください。

見出しは目次としても使われるため、パット見で記事全体を把握出来るようにする必要があります。

冒頭文とまとめ

冒頭文(リード文)は記事の一番最初の部分。つかみの部分なのでここも大事。

その後の文章を読まれるかどうかに関わってきます。

ブログ記事が読まれる冒頭文章(リード文)の書き方と4つのポイントこの記事では読者にブログの記事を読んでもらうための冒頭文(リード文)を書くために必要な4つのポイントを解説します。記事を読んでもらうためにはキーワード、ターゲット、記事の内容(中身)が大事。けれど、もう1つ大事なのが冒頭文(リード文)です。...

「まとめ」は記事の一番最後。

ここは流し読みをした読者や記事をしっかり読んでくれた読者に向けて「もう一度記事の内容を簡潔に伝える」ということをしています。

また、アフィリエイトもここで行います。冒頭文とまとめには今回紹介する商品のアフィリエイトリンクをいれておきましょう。

北っち

冒頭文に入れる理由として、「ほぼ買うことが決まっている」人がいるからです。こういう方は記事を読む前にもう購入に行く場合もよくあります。

7.本文を書く

7つ目にやっと本文を書き始めます。

ここで注意することは以下の3つ。

  • 中学生でもわかる文章を心がける
  • キーワードを盛り込む
  • スペックや成分メインの記事にならないようにする

中学生でもわかる文章を心がける

レビュー記事に限った話ではないですが、わかりやすい文章は大事です。

その基準として「中学生でもわかる文章」というものがあります。

わかりやすくするためには、なるべく専門用語は使わないことをおすすめします。言葉を知らない人にとって専門用語は意味不明です。

もし使った方がわかりやすい場合でも、必ず補足説明を入れてあげるようにしましょう。

そしてもう1つ、「難しい漢字はひらがなにする」ということです。

例えば「捗る⇒はかどる」のようなもの。読めない人もいるのでこういう場合はひらがなにしておきましょう。

北っち

こういうのは、誰かに添削してもらったりすると自分で気づけない部分も教えてもらったり出来るのでおすすめ。

⇒北っちの添削サービスはこちら

キーワードを盛り込む

記事構成のステップと重複しますが、キーワードは本文にも盛り込みましょう。

ただし、キーワードを意識しすぎて「読みづらい文章」になることは避けましょう。あくまでも人が読むことを前提としてください。

スペックや成分メインの記事にならないようにする

ブログ初心者がレビュー記事でやりがちなのが、商品のスペックや成分ばかりを書いてしまうこと。

確かにこういう情報も必要なんですけど、読者が一番知りたいのはそうじゃないんです。

読者は実際に商品を使ったあなたの感想や意見を知りたいんです。

なので、スペックなどの説明よりもあなたのリアルな感想を届けてあげてください。

「値段とのバランスを考えたら、かなり満足!」とか「でもここはちょっと微妙だから買う場合は気をつけてね」とか。

いいところも、悪いところもはっきり伝えましょう。それが読者のためになります。

8.デザイン(装飾)をする

8つ目がデザイン(装飾)です。

ここまでのことが全部出来てても、デザイン次第で見栄えや読みやすさってめちゃくちゃ変わります。

読者さんはスマホなどで流し読みなどもするため、上から全部記事を読んでいないことも多々あります。

そのため、読んでほしい部分はこちらから強調しておく必要があるんです。

まず使ってほしい文字装飾3つ

文字装飾で初心者にまずおすすめするのは以下の3つ。

  • 赤文字
  • マーカー(多くても3色)
  • 箇条書き

赤文字は定番かつ一番シンプルで使いやすいです。

マーカーは蛍光ペンで線を引いたような装飾のこと。これは多くても3色くらいにしましょう。

そして上でも使っている箇条書き。これはポイントを並べたりする際に活躍します。

これだけ使えればまずは十分です。あとは徐々に記事を書きながら使っていきましょう。

使いすぎは逆効果です。スマホの画面でチェックした際に装飾が2〜3くらいを目安にしてみてください。

画像や動画を盛り込む

ステップ5で用意しておいた画像や動画を記事内に盛り込んでいきましょう。

画像があるだけで、記事の見栄えは劇的に良くなります。

どこに画像を入れるかですが、文章の流れに合わせてお好みでOKです。迷った場合は「とりあえず見出しの下」に入れましょう。

また、画像の中にポイントの文章を入れるとより目立ちます。

\無料でおすすめ画像編集ソフトはこちら/

CANVAの使い方を解説。無料で簡単にバナー作成が出来ておすすめ 今回は無料で簡単におしゃれな画像が作れるサービス「canva」を紹介。 ブログのヘッダーやサムネイル、SNSのヘッダーなどおしゃ...

画像だけを見る読者さんも多いので、ちょこっとポイント文章をいれるだけでも見てもらえます。

その他(グラフ、表)

その他に有効なものとしては、グラフや表があります。

グラフはエクセルとかで作った簡単なものでも大丈夫です。

表に関してはWordPressのテンプレートの機能でもいいし、エクセルで表を自作して画像にしたものを掲載してもOK。

こういうのが表ですね。
商品を複数比較できる
値段とかスペックとか
★★★★★★

商品にグレードがあるとか、他の商品と比較をしたいとかの時に便利です。

9.見直し⇒完成!

ここまで出来たら最後に見直しをします。

この時、少し時間をあけてください。出来れば1日くらい。

この理由として記事を書き終えてすぐは、客観的に記事を見直すことが結構難しいです。

疲れてたりするし、何度も見てるので自然と読み飛ばしが起きたりもします。

これを防ぐために一旦休憩を挟んでから最終チェックをします。意外と誤字脱字などはこの方が発見しやすくなります。

最終チェックが終わったら記事が完成となります。

北っち

お疲れ様でした!

まとめ

ということで「ブログ超初心者」が「アフィリエイトで収益を出すため」に「売れるレビュー記事を書き方」を9つのステップにして解説しました。

1つ1つ丁寧にやるとそれなりに時間がかかると思います。

でも、レビュー記事ってここまでやらないと売れません。

読者が求めていることを正確に丁寧に伝えることが重要なので、1つ1つ記事を見ながらやってみてくださいね。

ABOUT ME
アバター
北っち
趣味や興味のあることだけで稼いで、家から出ずに毎日まったり生活中。 「趣味」を活かしたブログや動画を使って、収益の出る「自分メディア」を構築する人。
ブログアフィリエイトで月10万円稼ぐために必要な準備、作業、ポイントをまとめました。 ⇒詳細はこちらから
「趣味を仕事にするための無料講座」配布中。
◆こちらの記事もおすすめ◆