アフィリエイト

ブログ初心者向け、簡単なアフィリエイト商品の選び方を4ステップで解説

「ブログでアフィリエイトをしようと思うけれど、どんな商品を選べばいいの?」とお悩みのあなたへ。

今回はブログ初心者でも簡単に出来る、アフィリエイト商品の選び方を4つのステップに分けて解説します。

動画解説

【事前準備】よく使うASPを登録しておく

まず、アフィリエイトする商品を選ぶ前に予めASPに登録済ませておきましょう。

この後の手順でASPを利用するため、先に登録しておくことをおすすめします。

おすすめASP
  • Amazonアソシエイト
  • 楽天
  • A8.net
  • afb
  • もしもアフィリエイト

\初心者におすすめのASPはこちら/

趣味ブログでアフィリエイト初心者が稼ぎやすいおすすめASPまとめ ブログアフィリエイト初心者のあなたに、使いやすくて、趣味ブログで稼ぎやすい、必ず登録しておいてほしいASPをまとめたよ。参考にしてね。...

自分が買ったもの、使っているものを書き出す

2つ目のステップはあなたがこれまでに買ったもの、申し込んだサービスを書き出すというもの。

アフィリエイト初心者であれば、まずは「自分が購入、申込みをしたもの」から選ぶことを北っちはおすすめします。

実際に北っちも書き出してみました。

北っちの例
  • モニター
  • マイク
  • コンタクト
  • オフィスチェア
  • ゲームソフト(タイトルも出す)
  • IH対応の土鍋
  • ワイヤレスイヤホン
  • 脱毛サービス
  • 電子書籍

注意点として、「必ず紙に書くorパソコンやアプリのメモ帳を使う」ということ。

頭でなんとなく考えるだけだと意味がありません。しっかり残すために書き出してくださいね。

【質問】なんで買ったものや申し込んだものじゃないとだめなの?

ここでよく頂くのが「買ったことのあるものじゃないとだめですか?」という質問。

これに関してですが、「買ってないものはアフィリエイトしちゃだめ、ということはない」ということを最初にお伝えしておきます。

その上で北っちが最初は「買ったもの、申し込んだサービス」に限定しているかというと

  • 使ったことのないものを紹介するのは難しい
  • 表面的な情報だけになる(内容が薄い)
  • 自分の意見を書きにくい(初心者は特に)

といった問題があるからです。

買ったものを紹介するのは実際に買って使ったことがあるので、その実体験や実際の感想をそのまま書くことが出来ます。

内容も具体的になりやすいし、買った人じゃないとわからないことやデメリットも伝えられる可能性が高いです。

でもこれが、買ったことないもの(名前は知ってるとか、持ってないとか)だったらどうでしょう。

基本的な情報とかはネットでググれば出てきます。でも、それは他の記事でも書いてある同じようなこと。

あなたの意見がそこにはありません。結果、読者が知りたいと思っている内容にならないことが多いんです。

結果的にそういった記事はアフィリエイト成果に繋がりません。

もちろん、買ったことのない商品をアフィリエイトする方法もあるし、それが稼げないとは言いません。

ただ、最初からそこにチャレンジするよりも「まずはやりやすい自分が持っている商品を紹介するところから始めよう」ってことだと覚えておいてください。

北っち

いきなり使ったことない商品のレビューはかなり難しいよ。

【質問】ネットでほとんどものを買いません・・・どうしたらいいですか?

そしてもう1つ頂いた質問がこちら。

「普段ネットで買い物をほとんどせず、お店に行って実際に確認してから買います。こういった場合はどうしたらいいんでしょう?」というもの。

結論から言うと、実店舗で購入したものや契約したサービスなども書き出してもらってOKです。

ネットでも店舗でもご自身で買ったことには変わりないので。

また、「お店で買えるもの」は「ネットでは売れない」なんてことはないです。

あなたがお店で買ったとしても、同じ商品をネットで買う人はたくさんいます。

例えば・・・夜遅くに帰ってくるサラリーマンは、お店が開いてる時間に買いに行けません。

地方に住んでいて、お店に行くまでに車で1時間以上かかってしまう人は「買いにいくのめんどくさいな・・・」と感じています。

こういった方がネットで購入するので、書き出せるものはどんどん書きましょう。

アフィリエイト出来るかを調べる

書き出しが済んだら、「商品やサービスがアフィリエイト出来るのか?」「出来るならどのASPなのか?」を調べていきましょう。

基本的に、Amazonと楽天にあるものはこの2つでアフィリエイト可能だと考えてもらえればOKです。

でも、それ以外の「ブランドの公式通販サイト」「ダウンロード販売限定のもの」などはASPにアフィリエイト案件があるかチェックする必要があります。

北っちの場合だと

  • コンタクトレンズ
  • 脱毛サービス
  • 電子書籍

といったものはASPをチェックしてアフィリエイト可能かどうか調べていきました。

【質問】アフィリエイト出来ないものはどうすべき?

調べた結果、アフィリエイトが出来ない商品やサービスも出てくることがあります。

その場合は「一旦ストック」しておきましょう。今すぐ書く必要はないですが後々レビュー記事を書いてもOKです。

その理由として

  • アフィリエイト出来る商品との比較に使える
  • 検索経由で集客記事として使える
  • アドセンス収入として使える
  • 他の商品が紹介出来る可能性もある

といったものが挙げられます。

「アフィリエイト出来ないから記事書く意味ない!」とはならないので安心してください。

一番紹介したいものからアフィリエイトする

ここまで出来たらアフィリエイトする商品を決定する段階。

基本的に決まりはないので「あなたが一番紹介したいと思うもの」からやってみましょう。

まとめ

ということでブログ初心者向けのアフィリエイト商品の選び方4ステップでした。

おさらいでまとめておきます。

  1. 事前準備 ASPに登録
  2. 買ったもの、申し込んだサービスを書き出す
  3. どこでアフィリエイト可能かを調べる
  4. 自分が一番紹介出来そうなものからやってみる

特に大事なのは2つ目。

これまで買ったものとか申し込んだサービスを思い出しながら書き出してみてください。

売れそうだから、人気だからよりも「あなたが使ったことがあるか」をまずは重視すること。参考にしてみてください。

ABOUT ME
アバター
北っち
趣味や興味のあることだけで稼いで、家から出ずに毎日まったり生活中。 「趣味」を活かしたブログや動画を使って、収益の出る「自分メディア」を構築する人。
ブログアフィリエイトで月10万円稼ぐために必要な準備、作業、ポイントをまとめました。 ⇒詳細はこちらから
「趣味を仕事にするための無料講座」配布中。
◆こちらの記事もおすすめ◆