アフィリエイト

ブログの更新の効率アップは、記事構成のパターンを作ること

少しでも早く、効率的にブログの記事を更新したい。ブログを書いてると結構このお悩み相談は頂く。

そういう場合はね、あなたが記事を書きやすい構成(テンプレート)を作っておくのがおすすめ。

記事を書くのには時間がかかる

ブログで記事を更新する場合、ただ文章を書くだけがやることじゃない。

読者さんのことを想像してみたり、書く内容のことについて調べたり。必要な画像とかあればスマホで写真撮ったり。

1記事書くにしてもこれらのことをして、文章を書くってなるとそこそこ時間かかるよね。特に最初は慣れてないってのもあるから、より時間かかる。

でも、1日に使える時間ってそんなに多くない。北っちが仕事してた時は1日1〜2時間くらいだったから。

記事構成のテンプレを作っておくと楽。

そこで自分なりに考えたのが、記事のパターンを作るってこと。ブログを更新していくと、「紹介系の記事は大体このパターン」とか「これは画像たくさん使うパターン」とかがある程度見えてくる。

そういうのを踏まえて、自分がよく使う記事構成を予めストックしておくようにしたんだよね。

わかりにくいので図で表してみた。
20140507

こんな感じ。どこに画像を入れて、どこに見出しがあって(見出しの数とかも)アフィリエイトリンクはどこか。

大まかでいいのでこれを用意しておく。

このパターンはいくつあってもいいけど、最初からたくさん用意出来ないのでまずは1つ作ってみること。

わからない場合は

  • 見出しの数はいくつにするか?
  • 画像は使うのか?使うなら何枚必要か?
  • よく見ているブログやサイトの構成を真似してみる

って言う感じでやってみてね。

早く、効率よくブログを書くにはもちろん慣れとか技術も重要だけど「いかに記事を書く下準備が素早く出来るか」っていうのも大事なので。

文章に関する他の記事はこちら

ABOUT ME
アバター
北っち
趣味や興味のあることだけで稼いで、家から出ずに毎日まったり生活中。 「趣味」を活かしたブログや動画を使って、収益の出る「自分メディア」を構築する人。
ブログアフィリエイトで月10万円稼ぐために必要な準備、作業、ポイントをまとめました。 ⇒詳細はこちらから
「趣味を仕事にするための無料講座」配布中。
◆こちらの記事もおすすめ◆