暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

最初から完璧な記事を書こうとするとブログアフィリエイトで稼げない

ブログを更新する時、リサーチとか文章とか色々考えながら作業するよね。それはすごくいいことなんだけど・・・完璧を求めすぎて疲れちゃってない?

あまりにも最初から100点満点の記事を書こうとすると、稼げるまでの時間がかかっちゃうよ?

完璧にこだわりすぎると記事を書けなくなる

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-3-03-56

他の人のブログを見てると、文章も面白い、画像は綺麗、デザインもかっこいい。そんなブログに出会うことがあると思う。

そういうのを見ていると、いざあなたが自分で記事を更新する時にどうしても「完璧な記事」を書こうと意識しすぎてしまうことってないかな?

ただね、これっていいことのようで実は大きな落とし穴だったりする。最初から完璧な記事を書こうとしすぎて最悪記事が書けなくなるってこともあるから。

100点満点の記事はそりゃあかければかっこいい。読者さんも喜んでくれる。でも、最初からそれが出来る人なんてそういないって。

最初からプロ並みにうまいスポーツ選手はいないし、超絶ギタリストもいない。それと全く同じこと。最初はダメダメだったけど練習して今があるわけで。

なので、こだわりを持ちすぎないこと。(意識として持つことはとってもいいことだと思う)

わかりやすく並べるけど

100点の記事>>50点の記事>>>>手を抜いた記事>>>>>>書かない(書けない)

っていう感じの順番になってる。50点の記事でも手を抜いたり書かないよりは何倍もマシってことを覚えておいてね。

でも中途半端な記事を更新したら叩かれたりしない?恥ずかしい・・・。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-2-59-46

「でも記事は更新したら読まれるんでしょ??中途半端だと叩かれそう・・・」

「自分が納得していないのに更新するなんて恥ずかしい!」

こんな風に思っているあなた。それすげーわかる。北っちも昔こういう考え方だったので、「中途半端に出すことはダサい」っていう風に思ってた。

その結果どうなったか。

記事を書く回数が減る

リサーチに時間をかけるがまとめられない

テンションがだんだん下がってブログの更新が苦痛になる

しかも全く稼げないし、アクセスも来ない

こういうことになった。成果につながってないので余計テンションも下がる。

そんな時に他の人をみると、1日1記事だけど、ものすごくうまいわけじゃないけれど更新してた。そして、少しづつ上手になってるのがわかった。そしてその人の方が早く結果が出た。

ここでやっと「書けなくなるよりも更新してしまった方がいいのか・・・」って気づいたんだよね。

記事を評価するのはあくまで読者さん

そしてもう一つ大事なこと。ブログの記事の出来が良かったか、そうでないかっていうことを決めるのはあなたじゃない。

その記事を読んでくれた読者さんが判断するもの。読者さんが記事を読んでくれて満足してくれることが一番重要。もちろん、あなたの中にも基準は持っておいていいんだけどあなたが「これは完璧!」って思ったとしても読者さんの判断はそうじゃないってことがあり得るってことは覚えておくこと。

逆を言えば、「この記事もっと調べた方がいいかなあ」って思って更新した記事でも読者さんからすれば「なにこれめっちゃ参考になる!」って感じることもある。

読者さんが記事を評価するので、自分の判断だけでその記事の出来を決めつけてしまわないように。

最初は10点の記事でもいい。あとで修正出来るし。

結局、記事は更新して読者さんに見てもらって初めてその価値がわかる。

最初はね、自分的に10点の出来でもいいよ。それを繰り返して記事は毎回完成度が高くなってくるから。

10点だった昔の記事は、あとで修正すればいい。

まずは更新してみよう。

  • うまい文章
  • 改行のバランス
  • 読者の気持ちを考える
  • 画像の充実

こういうのは全部やりながら身につけていくものであって、最初から一気に出来ないとだめってことはないから。

ただ、間違えて欲しくないのは「手を抜いて更新してもいいってことではない」っていうこと。

「あ、10点の出来でもいいのかー。じゃあ適当に書いたらいいっしょ!」みたいなことじゃなくて、今あなたが出来る範囲で記事を書いたけどそれが結果的に10点でも気にしないでねってこと。

手を抜いて記事を更新してもうまくならない。スポーツとか楽器でもそうでしょ?

いいじゃん、50点でも。

そっから繰り返していけば100点に近づいていけるんだから。0点のヘタクソな文章書いてた北っちでも、続けることでブログで稼げるようになったし。

毎回の記事更新がしんどい、疲れてるって場合は一度力を抜いて書けることを今の自分の範囲で書いてみてね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top