暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

キーワードを記事に入れてもブログが上位表示出来ない3つの理由

ういうい、北っちです。前回で、キーワードを意識して記事更新していくのが大事ってなんとなくわかってもらえたかな?

⇛ブログにキーワードが入ってる記事が増えた時の3つメリット。

でも、「キーワードはちゃんと記事タイトルに入ってる!」「でも記事が検索で上位表示されないんだけど・・・」ってお悩みだったりしないかな?

今そうじゃなくても、コツコツ記事更新してるのに、さっぱりアクセスが上がらなくなった時にこう思うかもしれない。その理由についてお話するよ。

キーワードを記事に入れても上位表示出来ない理由

理由はいくつかあるんだけど、北っちが実際に経験した主な理由は以下のとおり。

1.ブログに記事が溜まっていない
2.記事タイトルと記事内容が一致していない
3.ライバルの多い、もしくは強いキーワードで記事を書いてる

この3つね。

ブログに記事が貯まってない

はい、これはとってもシンプル。記事を書けば改善可能。

1記事のブログよりも100記事のブログの方が基本的に評価は高い。キーワードを意識しているのならなおさら。

10記事や20記事でキーワードの力が発揮されることもあるけど、あまり凹むこともないので、今まで通りコツコツやるべし。

記事タイトルと記事内容が一致していない

not match

「なんでもいいからアクセスあげたい!」って思ってやってしまうのがこのタイプ。

確かに記事タイトルにキーワードを盛り込めば、検索結果で表示された時に読者さんがクリックしたくなるかもしれない。

でも、読者さんはキーワードに興味があるんじゃなくて、記事の内容に興味があるの。

だから、せっかくクリックして記事をチェックしたのに、タイトルと全然関係なかったり、ずれている内容だとすぐブログから帰っちゃうよ。

この結果、Googleさんからの評価もアップしないので注意すべし。ちゃんと記事タイトルのキーワードと内容は一致させよう。

ライバルの多いキーワードだけで記事を書いてる

スクリーンショット 2016-03-04 11.08.17

「キーワードを意識しよう」って思って北っちが一番やらかしたのがこれ。とりあえず思いつく言葉とか、調べて読者さんが入力してるキーワードを記事に入れるでしょ?

でも検索で上位にはならないんだよ。

それはライバルが多いキーワード、ビッグキーワード(検索の多い言葉)しか入ってなかったりするから。

最終的にはね、そういうキーワードでも検索上位になってくるよ?でも、すぐにはならないって。だからちょっとひねりを加えてキーワードを意識する必要があるのだ。

北っちはこのひねるって考えが出来るようになってから、自分の趣味ブログを狙って上位表示させることが出来るようになったよ。

それは複合キーワードを調べるようになったこと。1つ決めたキーワードから、「どんな言葉を組み合わせて検索してるんだろう?」ってツールで調べてみた。

最初使ってたのはgoodkeyword

その後にinttile、allintitleっていうのが大事だというのを知りこれも調べ始めた。

これらを駆使することでライバルに勝てそうな、それでいて読者さんが知りたいと思って検索するキーワードを見つけていったよ。

もちろん、キーワードだけ見つけても意味ないのでそこから記事内容をしっかり読者さんが悩みを解決してくれるようにリサーチもした。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Return Top