アフィリエイト基礎とやり方

記事タイトルの付け方!クリックされるために意識する6つのポイント

ブログの記事タイトルは読者さんがあなたの記事を読むか、読まないか決めるものすごく重要なポイント。

なのに適当にタイトルを付けていたりしない?「今日はつかれた」みたいな「日記か!!」っていうタイトル。それ、全然クリックされないし、読まれないよ??

今回は今日の記事から出来る、クリックされやすくなる記事タイトルの付け方ポイントを6つ紹介するよ!

クリックされやすくなる記事タイトルの付け方6つ!

上から順番にやっていくことで、あなたの記事タイトルが読者にクリックされやすいものになるので、1つ1つやってみてね。

1.キーワードを必ず入れること。

例えば、「switch」が欲しくて、どこに「在庫」があるのかを調べてる読者さんがいるとしよう。

あなたは色々調べてどこにswitchの在庫があるのか発見、そして記事にした。

で、その記事のタイトルが「最近switchにめっちゃハマってる」だったらどう思う?

これ、読者さんが知りたいと思ってる「switchの在庫状況」ってタイトルから何もわからないよね。当然読者さんはクリックしてくれない。

だったら「switchの在庫があるお店一覧まとめ。早めにチェック!」みたいにタイトルで記事に何が書いてあるのか伝わるようにするのがポイント。

これなら、在庫状況を知りたい読者さんが「マジか!?チェックしないと!」ってクリックして記事を読んでくれる。

⇒記事にキーワードを入れてなくて北っちが稼げなかった頃の話はこちら

注意点として、キーワードをただ並べただけのタイトルはNG。「switch 在庫情報 まとめ」みたいなのはダメー。記事タイトルを読むのはあなたと同じ人。ちゃんと文章として成立させてね。

2.重要なキーワードは左に置くこと

記事タイトルに使うキーワードの中でも、これはメインだ!と思うキーワードはタイトル全体の左に置くようにしよう。

これは検索エンジンが左にあるキーワードほど「あ、これが重要なのか」と判断するため。なので、なるべく左に置くこと。

なるべくって言ったのは毎回左にメインキーワードを置こうとするとタイトルを決めるときにバリエーションが出せなくて困るから。なので、出来れば左に置くっていうのを意識しておけばOK。

3.文字数は28文字(多くても32文字以内)

検索エンジン(Google、Yahoo)で表示される記事タイトルには文字数の制限があるよ。

パソコン、スマホなど何で見ているかによって差はあるけど、基本的に28文字以内であれば記事タイトルが全て表示されるよ。

28文字以上のタイトルは文末が「…」と省略されてしまって、読者さんには見えなくなってしまう。

これだと何が書いてるのかわからなくなるので、なるべく28文字以内にタイトルはまとめよう。

28文字以内に収めるポイントは「タイトルに全部を詰め込もうとしないこと」。

キーワードたくさん入れたい!わかりやすくしたい!っていろんなことを考えてタイトルつけると思うんだけど、そんなにあれもこれもは入らない。

なので、記事で一番読者さんに伝えるべき(読者さんが求めている)ことをメインにタイトルに盛り込もう。それ以外は無理して入れないこと。

4.読者さんに「自分の役に立つ」と思ってもらうこと

読者さんにあなたの記事タイトルがクリックされるためには、

「あ、これ自分が知りたいと思ってたことだ!」

「これを読めば悩んでたことが解決しそう!」

っていう「この記事は読めば自分にとって役に立つ、メリットがある」と感じてもらうことが大事。そしてこれを感じてもらうには

  • 誰に向けて書いてるのか(読者さんのイメージ)
  • 何について(情報、知識、方法など)書かれた記事なのか

っていうのをはっきりとタイトルに入れておくこと。例えば・・・

「スプラトゥーン初心者でも勝率がアップしやすいおすすめブキ3つ!」

  • 対象:スプラトゥーン初心者
  • 何について:スプラトゥーンで初心者でも勝率アップしやすいおすすめブキ紹介

タイトルだけを見て、誰について何を書いた記事なのかこれならわかるよね。「誰に」「何を」っていうのはなるべく詳しく、具体的にしよう。

1つ目のキーワードを盛り込むことと合わせて、考えてみよう。

5.具体的な数字を入れることで注目度アップ

  • テニスのスマッシュがうまくなるための3つのポイント!
  • 女の子必見!彼氏が喜ぶ料理ベスト5!

みたいな数字を入れることで、記事にいくつのことが書いてあるのか最初から読者さんが把握出来るよね。

「なるほど、3つポイントがかいてあるんだな。」って言う感じ。本文を読む前に予め内容の目安を掴むことで読者さんはイメージをしやすくなるよ。

また、「テニスのスマッシュがうまくなるポイント!」よりも「3つのポイント!」と数字を入れることで具体的かつ説得力がアップ。

読者さんへのインパクト、わかりやすさっていうものを同時に解決出来るので是非やってみよう。

注意点として、全ての記事に数字を入れようとしないこと。毎回数字入ってるとやらせくさいのでやり過ぎは注意。

6.簡単に出来そうだと感じてもらえること

読者さんは面倒なことが嫌い。どんなテーマでブログを書くにしても、基本的に読者さんは自分が悩んでいることや知りたいことを「素早く、簡単に解決したい!」と思ってる。

そりゃあ楽な方が誰だっていいからね。なので、本文でもそこを意識するんだけど、記事タイトルでもこれを盛り込んでみよう。

◆具体的に使える言葉一覧◆

  • 初心者でも〜
  • 今日から出来る
  • 1日10分で
  • 簡単に

こういう言葉ね。どう伝えれば読者さんが「自分でも簡単に出来そう!」って思ってもらえるかを考えて記事タイトルに入れてみよう。

注意点として、煽りすぎる記事タイトルにならないようにすること。こういう言葉を使った煽るようなタイトルはクリックされやすい。でも、本文の内容がそれに伴ってないと全く意味がないことも覚えておいてね。

読者さんは期待してクリックしたのに、記事が全然思ってたのと違うってなるとがっかりしちゃうから。また、ブログの信用自体も下がってしまうのでおすすめしないよ。

まとめ

今回のまとめは以下の通り。

  1. キーワードを必ず入れること
  2. メインのキーワードはタイトルの左に配置すること
  3. タイトルは28文字以内にすること
  4. 読者さんの「役に立つ」と思ってもらうこと
  5. 具体的な数字を入れること
  6. 簡単に出来そうだと感じてもらう言葉を使っていくこと

この6つをまずは記事タイトル考える時に意識してみてね。

キーワードを入れたこの記事タイトルの付け方は検索エンジンでも評価されやすく、長期的なアクセスを集めてくれるので是非覚えておくべし。

趣味をテーマにしたブログアフィリエイトで稼ぐ方法はこのブログで随時更新中。

また、より詳しいお話はメルマガにて公開中。ブログやったことなくても、ブログの作り方マニュアルも無料プレゼント中。

北っちのメルマガはこちら

ABOUT ME
アバター
北っち
趣味や興味のあることだけで稼いで、家から出ずに毎日まったり生活中。 「趣味×ブログ」を活かした「趣味ブログアフィリエイト」の人。
ブログアフィリエイトで月10万円稼ぐために必要な準備、作業、ポイントをまとめました。 ⇒詳細はこちらから
趣味ブログのアクセス、テーマ、報酬アップに必要なことをすべて詰め込んだ教科書です。 ⇒詳細はこちらから
趣味を活かしたブログで楽しく稼ぎませんか?

「アニメが好き!」「ニコ厨で毎日ニコ動見てる」
「音楽聞いたり、ライブが好き」「ゲーム大好き。新作プレイしたい」

でも・・・好きなだけやる時間とお金がないorz

めんどくさい仕事やらバイトは楽しくない。どうせやるなら楽しいことでお金を稼ぎたい。

ほんとそれ。なのでそんな自分の好きなことで楽しくお金と時間を手に入れる方法をお届けするよ。

⇒プレゼントはこちら

◆こちらの記事もおすすめ◆