暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

youtubeのコメントや埋め込みを設定する!~youtubeカスタマイズ~

前回の記事でyoutubeに動画を
上げるまでは説明しました。

→youtubeへ動画をアップする手順はこちら

ここの設定をもっと細かく出来るんですよ。
コメントを許可したり、埋め込みを拒否したり・・・

知っておくと応用が聞くので
チェックしてくださいね。

youtubeの詳細設定をする

動画をアップロードした時に
他にも設定出来る画面があることに気付きましたか?

 

youtube3

この赤枠のとこ。

「詳細設定」をクリックしてください。

 

youtube2

こんな画面が表示されます。

注目して欲しいのは
赤枠で囲んだ2箇所。

 

◇コメントとレスポンス

youtube5

ブログと同じ用にyoutubeでは
動画を見た人がコメントを残す昨日があります。

コメントとレスポンスでは
コメントを受け付けたり評価してもらうことを
拒否したりすrことが出来ます。

 

◇コメントを許可

すべて→全部コメントを受け付けます

承認制→コメントを1つずつ見てから受け付けるか
決める事が可能です。

チェックを外すとコメント自体を受け付けません。

動画によって設定してあげましょう。

 

◇コメントへの投票を許可する

残されたコメントを評価出来るように
するか決める事ができます。

これはいいコメントだ!と
評価出来るんですよね。

これはコメントを受けるなら有り。
受け付けないなら気にしなくていいです。

 

◇この動画の評価をユーザーに表示する

youtubeは動画に評価を
つける事が出来るのですが
これを見る側に表示するか?ということです。

評価の高い動画だと
やっぱり気になりますからね。

チェックしておきましょう。

 

◇動画レスポンスを許可する

これはコメント欄に動画を
載せてもいいか?ということです。

他の人の動画をむやみ
やたらと載せられるのは
あまり気持ちのいいものではありません。

また、悪質な動画もあるので、
ここは承認制を選択しておきましょう。

 

◇配信オプション

youtube4

ここでは埋め込みの許可が
選択出来ます。

埋め込みというのは
ブログにyoutubeの動画を
そのまま載せることの出来る機能です。

 

あなたの動画を広めてもらう意味では
すごく使える機能になります。

 

逆に限定で配信しているような
動画に関しては埋め込みは
許可しないほうがいいです。

他人がブログにあなたの
動画を貼り付けたら限定公開の
意味ないですからね(^_^;)

動画に合わせて許可するか決めましょう。

 

設定が出来たら、
保存することを忘れずに。

 

この設定は後でも
変更することが可能です。

 

以前アップした動画でも
チェックしてみてくださいね!

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top