アフィリエイト

商品を買わずに売れるアフィリエイト記事を書くためのリサーチテクニック4選

今回は商品を買わずに売れるレビュー記事を書くためにやるべきリサーチテクニックを4つ、紹介します。

「紹介したい商品やサービスがあるんだけど、どうしても金額的に購入出来ない(高い)」、「性別や年齢の問題で難しい」といったことがありますよね。

例えば

  • パソコン⇒一度に何台もは買えない
  • 女性の脱毛⇒男性は無理。
  • 北っちの場合⇒音楽機材はめちゃくちゃ高いし、そんなにあっても使いこなせない

などなど。

でも今回のリサーチテクニックを使えば、実際に買った場合と同じくらい具体的で読者が知りたいレビュー記事を書くことが出来ます。

その結果アフィリエイトの成果を上げやすくなります。是非参考にしてみてください。

大前提として買ったもの、申し込んだものをレビューする方が初心者にはおすすめです。
なので、最初から今回の方法をするのはあまりおすすめしません。

ブログ初心者向け、簡単なアフィリエイト商品の選び方を4ステップで解説「ブログでアフィリエイトをしようと思うけれど、どんな商品を選べばいいの?」とお悩みのあなたへ。今回はブログ初心者でも簡単に出来る、アフィリエイト商品の選び方を4つのステップに分けて解説します。...

動画解説

北っちが実際にやっている買わずに行うリサーチ法4つ

具体的なリサーチ方法は以下の4つ。

  1. 持ってる友達に聞く、借りる
  2. SNSやネットで他の人の感想をチェック
  3. 店頭で触ってくる
  4. 感想を募集する

1.持ってる友達に聞く、借りる

あなたの周りにレビューしたい商品を持っている、サービスを利用している友人や知り合いがいるならその人に話を聞いてみましょう。

実際の使い心地や気になったこと。実際に使った人の意見をダイレクトに得ることが出来ます。

また、貸し借りが可能なのであれば少しだけ借りたり、遊ぶ時に持ってきてもらって触らしてもらったりするのも有効です。

ここでポイントが2つ。

1つ目が友達に質問する時に、読者さんが気になるであろうことを質問してください。

読者さんの代わりにあなたがインタビューするようなイメージです。ただなんとなく使い心地を聞くんじゃなくて「読者は多分こういうことを知りたいだろうな」ということを聞くと記事にする際にかなり役立ちます。

2つ目が、実際にレビュー記事が書けたらその記事を一度見てもらうこと。

実際に使っている人間からみて「その記事がどう見えるのか」を聞いてみてください。

わかりにくい部分や、伝えたことと違う部分を教えてくれるはずです。そこを修正することで記事のクオリティがグッと上がります。

北っち

持つべきものは友達。

2.SNSやネットで他の人の感想をチェック

2つ目がSNSやネット検索を使って他の人の感想を見つけるやり方。

これはやっている方も多いと思います。

チェックする媒体
  • Twitter
  • Instagram
  • youtube
  • 他の個人ブログ
  • Amazonなどのレビューページ

いろんな媒体があるので、1つに絞らず複数チェックすることを心がけてください。

この理由として、「1つの記事や意見に偏るとレビューが正確でなくなる可能性が高い」からです。

ものすごくわかりやすいレビュー記事や、ツイートがあったとしてもそれだけを参考にしてしまうと意見が偏ります。

また、その参考にしたもののコピペみたいになりやすいので必ず複数の情報を集めてくることを心がけてくださいね。

北っち

丁寧に見る必要があるし、たくさんの情報をチェックするので大変だけど頑張りましょう。

3.店頭で触ってくる(超オススメ)

3つ目が、実際に店舗で商品を触ってくるというリサーチ。

これは北っちがサラリーマン時代にめちゃくちゃやってたやり方の1つです。

  • 服を試着してみる
  • 家電量販店で実物を見てみる
  • 楽器屋さんで試奏してみる
  • ショールームで椅子に座ってみる
  • 化粧品のテスターを試す

こういうのはお店で全部試すことが出来ます。もちろんあんまり長時間は難しいし、他のお客さんの迷惑にならないように注意はすること。

ただ、実際に手にとったり目で見たり出来るためお店が近場にあればおすすめ。

このとき、スマホのメモアプリとかで感想をメモしておくこと。それのメモを元に家で記事を書いていくのがおすすめです。

北っち

北っちは音楽機材を楽器屋さんで1つずつ触って全部スマホに感想をメモしてました。

4.感想を募集する

4つ目が「感想をください」とこちらから募集するやり方。

2つ目は「感想を探しにいく」だったけれど、これはこっちから呼びかけていくスタイルです。

自分のブログやSNSで「この商品使っている、使ったことのある人いませんかー?」とか「今これ悩んでてメリットデメリット知りたいんですけど・・・」みたいに聞いてみてください。

あなた自身のブログやSNSのフォロワー数にもよりますが、割と反応があったりします。

意外と詳しい人がサッとコメントくれますよ。

あるいは、ランサーズクラウドワークスといったサービスを利用して感想を有償で募集してもOKです。

アンケートモニターみたいな感じですね。金額はどれくらい感想を書いてもらうかなどで上下しますがそこまで高くはなりません。

年齢や性別、状況なども指定していくとあなたが求めている感想得られやすいこともポイントです。

まとめ:買わないからこそ、リサーチをしっかり!

ということで買わないで売れるレビュー記事を書くためのリサーチ法4つでした。

おさらいです。

  1. 持ってる友達に聞く、借りる
  2. SNSやネットで他の人の感想をチェック
  3. 店頭で触ってくる
  4. 感想を募集する

実際に持っていないからこそ、使っている人と同じくらいの知識、意見をしっかり集める必要があります。

これが出来ると紹介出来る商品の幅も広がっていくので活用してみてください。

ABOUT ME
アバター
北っち
趣味や興味のあることだけで稼いで、家から出ずに毎日まったり生活中。 「趣味」を活かしたブログや動画を使って、収益の出る「自分メディア」を構築する人。
ブログアフィリエイトで月10万円稼ぐために必要な準備、作業、ポイントをまとめました。 ⇒詳細はこちらから
「趣味を仕事にするための無料講座」配布中。
◆こちらの記事もおすすめ◆