アフィリエイト

ドメインのWho is 情報ってなんなの?〜代理公開設定は必ずすること!〜

昨日新しくブログをつくろうと
思ってドメイン(〇〇.comとかのこと)
取得してたんですよね。

そこで、手続き途中に

「ドメインのWho is 情報を代理公開しますか?」

って項目があるんですよ。

おそらく初めてドメインを取得する時、

「Who is 情報って何?」

ってほとんどの人がなるので
(北っちも最初そうでした)
説明しておきますね。

 

Who is 情報とは?

簡単に言ってしまうと

そのドメインの所有者が誰なのか?

という内容のこと。

  • 所有者 北っち
  • ドメインを取得したところ お名前.com
  • 使用者の国 日本

こんな感じ。

実際は全部英語で項目も
多いんだけどね。

全部覚える必要はなし!

Who is 情報は個人情報なわけ。

これが流出してしまうと
本名や電話番号が全くの他人に
バレてしまう可能性があります。

実際、ネットのニュースなどでブログを
運営している人のWho is 情報が
流出し、運営者の個人情報が
晒された事件もありました。

正確には「公開します!」
って宣言してるから流出とは
ちっと違うんだけどね。

Who is 情報の代理公開を申請しておくこと!

これを防ぐために、

「Who is 情報の代理公開」

というものがあります。

これはドメインを取得した
会社(お名前,comとかムームードメインとか)
があなたの個人情報の代わりに
会社の情報を載せてくれるというもの。

お名前.comの説明はこんな感じ。

ドメインのWho is情報

→詳細な説明はこちら

個人で運営するブログの場合、
プライバシー保護の意味で
代理公開は必ずしておきましょう。

北っちはドメインを取得する場合、
お名前,comかムームードメインを
利用しています。

お名前.comは新規ドメイン取得時に
「Who is 情報の代理公開」にチェックを
入れておけば大丈夫。

というか絶対チェック入れること。

これあとで申請すると毎年1000円程かかるので。

 

ムームードメインは「Who is 情報の代理公開」
の申請を忘れても、後で変更が出来ます。
変更するのは無料なので安心。

なので万が一代理公開を
申請し忘れても大丈夫な
ムームードメインが北っち的にはおすすめ。

ムームードメイン

→ムームードメイン公式サイトはこちら

あ、ドメインはどこで取得しても
何か違いがあるとかないので安心してください。

ドメインの取得はブログを
作る初めの作業なので忘れがち。

注意しておきましょうね。

 

◇北っちの編集後記◇

いつものように100円自販機で
あたたかいミルクティーを
飲もうと思ったら売り切れでがっかりした北っちです。

しょーがないの他の自販機を
探しまわり、紅茶をゲットしてきました。

ただ遠いし歩くの面倒なので
今度はいつもの自販機が
売り切れでないことを祈っています。

それでは本題をどうぞー。

ABOUT ME
アバター
北っち
趣味や興味のあることだけで稼いで、家から出ずに毎日まったり生活中。 「趣味」を活かしたブログや動画を使って、収益の出る「自分メディア」を構築する人。
ブログアフィリエイトで月10万円稼ぐために必要な準備、作業、ポイントをまとめました。 ⇒詳細はこちらから
「趣味を仕事にするための無料講座」配布中。
◆こちらの記事もおすすめ◆