暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

WP-CopyProtectでブログの記事をコピペされないようにする!

ワードプレスで記事を書いていると
他の人に記事をコピペされるおそれがあります。

正直気分のいいものではないし、
同じ記事が複数あるのはGoogle先生の
評価的にもよろしくない。

そこで活躍するのが今回
使うプラグイン「WP-CopyProtect」なんです。

WP-CopyProtectは簡単にいうと
右クリックを禁止するプラグイン。

僕のメインブログを開いて、
右クリックしてみてください。

何も出ませんよね。

こういうことが可能です。

 

WP-CopyProtectのインストール方法

動画の説明はこちら↓

画像での説明はこちら↓

 

WP-CopyProtect1

ワードプレスの管理画面左側より、
「プラグイン」→「新規追加」をクリック。

 

WP-CopyProtect2

右上の検索欄に「WP-CopyProtect」と入力。

 

WP-CopyProtect3

このような結果が出てくるので
WP-CopyProtectを「今すぐインストール」をクリック

 

WP-CopyProtect4

インストールが出来たら必ず
「プラグインの有効化」をクリックしましょう。

これでWP-CopyProtectのインストールは完了です。

WP-CopyProtect5

 

WP-CopyProtectの設定

WP-CopyProtect6

そしたら左のメニューに「WP-CopyProtect」
という項目が増えています。

ここをクリックしてください。

WP-CopyProtect8

設定画面が表示されます。

[deco_bg image=”paper5″ width=”680″]

Disable right mouse click
右クリックを禁止するかどうかの設定です。

Do not disable right click
→右クリックを禁止しない

Do not disable right click and no show any message
→右クリック禁止かつ画面にはメッセージを出さない

Do not disable right click and show message
→右クリック禁止かつ任意のメッセージを表示させる

北っちは2つ目にチェックをいれています。

Disable text selection
→Activateにチェックをいれると
文章の選択ができなくなります。

これは読者さん側で調べたことが出てきた時に
文章選択出来ないと困ると思ったのでチェックは入れていません。

Display protection information→チェックしたけど効果不明。なのでスルーしました。

User Settings
右クリックする対象を誰にするのか?を選択できます。

Exclude admin users
→管理者のみ除外

Exclude all logged-in users
→ログインしているユーザーは除外

Apply settings to all users
→全ての人に適用する。

基本管理者(ブログの運営者)であるあなただけ
除外すればよいので「Exclude admin users」
をチェックしておきましょう。[/deco_bg]

 

最後に「Save Settings」をクリックすれば完了です!!

これであなたのブログを右クリックできなく
なりました。もし自分で試したい場合は
一度ワードプレスをログアウトしてから
自分のブログ上で右クリックしてみるとよいですよ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top