暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

北っちのパワーアフィリエイト実践記8~リンクをクリックしてもらうには?~

jisen8_samこんばんわ、北っちです。

少し間が空きましたが実践記その8です。

その7の最後で〇〇されないと言いましたが、
〇〇の中に入るのは「クリック」です。

クリックされないと報酬はいつまで経っても発生しません。

改めて実感するアフィリエイトの難しさ

前回スカイプサポートを受けてすぐに
初めてのアフィリエイトリンクを貼りました。

設置した場所は右側のサイドバーです。
(現在はありません)

この時右側に設置した理由は
ブログを巡回している時に右側に設置しているブログが多かったからです。

それと人の目線は左から右へ動くので
右の方がクリックされやすいとの知識もありました。

それから、記事もオススメの商品をレビューした記事を書きました。
紹介しないとアフィリエイト出来ませんからね。

しかし・・・

売れません。

全く売れません。

「なんで売れないんだ?」

と頭を抱えていました。

そこでレビュー記事をスカイプサポートで診断してもらいました。
こういうことは他の人に見てもらった方が早いと思ったからです。

 

レビュー記事を書くということ

記事を見てもらって言われたことは・・・

「コレはレビュー記事ではないですよ。
ただの商品の説明文です。」

なん・・だと・・・?

この時とてもがっかりしました。
僕個人では結構頑張って書いた記事だったので
多少の自信があったんです。

しかし、診断されて返ってきたのは記事内容の大幅修正。

サポートして頂いたアフィリエイターさんは
レビュー記事と説明文の違いを丁寧に説明してくれました。

「ブログに来てくれた読者さんは説明を知りたいんじゃなくて、
北っちさんの感想を知りたいんですよ。
北っちさんが思ったこと、感じたことを前面に押し出して書いてみてください。」

レビュー記事は自分の感想を書くもの。

ここで自分の書いた記事が説明文だと言われた意味がわかりました。
見てもらった記事は確かに製品の概要やスペック等をまとめただけで、
僕自身の感想が全然入っていなかったんです。

製品については公式サイトでも見ればいくらでも書いてあります。

僕らアフィリエイターは公式サイトでは分からないこと、
例えば使った感じや、気づいたデメリット、
他の製品と比べるとどうだったかなどなど。

自分が感じた感想を書いてこそ、
読者の役に立つレビュー記事なんです。

サポートの時にプライベートブログで書いた製品感想の記事を
見てもらうと

「これだよ!こういう感想を書けばいいのに。
こっちのほうが全然いいレビュー記事だよ!」

と言われました。

それから僕はレビュー記事を大幅に修正しました。
製品については簡単にまとめて、
なるべく自分の感想をメインに記事を書きました。

次の製品も同じように感想を書くことを意識しました。

すると、嬉しいことが起きました。

レビュー記事に質問のコメントがついたのです。
コメントしてくれた人はちょうどレビュー記事を色々見ていたらしく、
もう少し細かいことについて教えて欲しい、とありました。

このコメントが付いてから、
少しずつ商品のリンクがクリックされるようになりました。

レビュー記事が読まれて、
リンクをクリックしてもらえるまでになったわけです。

リンクをクリックされた数は管理画面で見ることが出来るので、
毎日がとても楽しみになりました。

そしてついに・・・アフィリエイト報酬が発生する時が来ます。

が、それは次の実践記で。

作業内容

ブログの更新がメインでしたね。
アクセスが安定して増えてきてました。

本業が忙しかったので、
通勤の時間を最大限活用してました。

記事ネタを考えたり、教材を読みなおしたり。
エバーノートをよく使っていました。

精神面

ブログ開設から約3ヶ月。
アフィリエイトリンクは3ヶ月目から貼っていました。

サポートを受けたり、購入者掲示板で質問したりして
モチベーションを保っていました。

本業が忙しくなるほど
「この状況から絶対抜けだしてやる」
という気持ちが強くなっていました。

次回予告

レビュー記事の書き方を修正し、
少しづつ初報酬に近づく北っち。

そして待望の初報酬の日を迎える。

次回、北っちのパワーアフィリエイト実践記 その9
初めてのアフィリエイト報酬

お楽しみに。

今回はここまで。

お疲れ様でした。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 18 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 今晩は、カズトモです。

    レビュー記事と商品説明、
    最初は僕もおなじ失敗をしました。

    みんなが通る道でもあると思います。

    僕のレビューも、お世辞にも上手くはないですが
    前よりはよくなった・・・かな?

    近々、某アフィリエイターさんに
    ブログチェックをしてもらうつもりです。

    レビュー記事の事、いろいろ言われそう。

    応援済みです。

    • カズトモさん
      コメントありがとうございます。

      どうしても売りたいという気持ちからか
      ただの説明文になってましたね。

      指摘されるまでこれでいいとばかり思っていました。
      もっともっと記事の質を高めたいですね。

      ありがとうございました。

  2. 北っちさん
    おはようございます、ウエポンです。

    レビューと商品説明の違いが良くわかりました。

    私も商品説明をしちゃった派です。
    自分の想いを書かないと、
    読者さんのメリットにならないので、
    レビューには、想いを書いたほうが良いですね。

    改めて、思い出させてくれた記事に感謝です。

    応援ぽちっ

    • ウエポンさん
      コメントありがとうございます。

      最初どうしても説明っぽくなってしまって
      大変でした。
      説明よりも感想を重視して書くことを
      覚えてからアフィリエイト報酬が発生するようになりましたね。

      ありがとうございました。

  3. 北っちさん、こんにちは。

    ともちんです。

    >本業が忙しくなるほど
    >「この状況から絶対抜けだしてやる」
    >という気持ちが強くなっていました

    私も全く同じであります。
    だだでさえ休みが少ない上に、勤務時間は長くなりつつ・・

    一緒に頑張りましょう!!

    応援っす^^

    • ともちんさん
      コメントありがとうございます。

      僕は会社でも家に帰ってからの
      作業のことしか考えてないです笑

      あんな場所にいてもしんどいだけなので・・・。
      折れずに頑張りましょう!

      ありがとうございました。

  4. 北っちさん
    こんばんは、超リチャードです。

    そうですよね。

    商品の説明、じゃ駄目なんですよね。

    読者さんが望んでいるレビューってのは
    未来の自分を想像させてくれるレビューじゃないかと思います。

    私自身商品説明みたいなレビューをかいてしまいます。
    修正しようとしてもそう上手くは行きませんね。

    もっと頑張ります。

    応援ポチ!です。

    • 超リチャードさん
      コメントありがとうございます。

      教材でも物販の商品でも
      手にすることで、何が変わったのか。
      自分にとってどうメリットがあったのか。

      このあたりを伝えると読んでいる人は
      わかりやすいし、納得されますよね。

      僕もレビューはまだまだ内容を
      充実させたいので考えて書いています。

      ありがとうございました。

  5. 北っちさん

    こんばんは、ららです。

    わかります~
    ついつい「商品説明」になってしまいますよね。
    あれもこれも、網羅したくなってしまう。
    気合入れて書いても、それじゃダメなんですね。
    あらためて、再認識しました。
    私もがんばらなくっちゃ^^

    応援ポチです^^

    • ららさん
      コメントありがとうございます。

      最初って売ろうという気持ちが強いためか
      どうしても説明に力を入れてしまいますよね。

      読者の見たい情報とアフィリエイターが
      書いた文章がつながって無いんですよね。

      読者さんが納得した上でクリックしてくれるような
      レビュー記事を心がけたいですね。
      ありがとうございました。

  6. 北っちさん
    おはようございます、ヤナジーです。
    いつもお世話になっております。

    そうですね。レビューは評価するものですから
    販売ページと同様のことを書いていては
    ダメなんでしょうね。

    人の感想ってそれぞれですから
    その感想や評価の仕方によっては
    共感を得られるんですね。

    いいレビューは一朝一夕に書けませんが
    私も日々勉強して行きたいですね^^;

    それでは応援です♪
    またお伺いさせて頂きますね。

    • ヤナジーさん
      コメントありがとうございます。

      >>人の感想ってそれぞれ
      そうなんですよね。人によって感想が違うから
      読者の参考になるんですよね。

      いいレビューは何度も修正して
      質を高めるしかないですね^^

      頑張りましょう。
      ありがとうございました。

  7. 北っちさん、こんにちは。くわぼうです。

    私も今レビュー記事を書いている途中なので、

    ぎくっとしました。

    ある人の無料レポートで、

    説明:感想を20:80の割合で書きなさい、

    というのを読みました。

    あくまで自分がどう思ったかを書く必要が

    あるのですね。

    私も先輩アフィリエイターさんにアドバイスを

    求めたところです。

    それでは真心こめて応援ぽちぽち。

    • くわぼうさん
      コメントありがとうございます。

      >>説明:感想を20:80の割合で書きなさい
      これくらいの方が自分の感想が
      前に出ているので読まれやすいですよね。

      自分の判断だとどうしても
      それができていなかったりするので
      先輩アフィリエイターさんや友人に見てもらうのは
      有効だと思います。

      ありがとうございました。

  8. 北っちさん、おはようございます^^
    抹茶です。

    レビュー記事と説明の違い分かりやすかったです。
    確かに商品説明にしがちですよね・・・。

    いろいろお伝えしなければ・・・
    と思ってセールスページと似たようなことしかかけていない
    なんてことにもなるので、
    しっかりと感想を書かないといけないですね。

    僕も自分のレビューページ見直してみようと思います^^
    応援です。

    • 抹茶さん
      コメントありがとうございます。

      レビュー記事はどんなアフィリエイトでも
      書くので、応用が効きます。

      伝えたいことがうまくまとめられなくて、
      出来上がったレビューは説明のまとめ記事・・・。
      なんてことになりがちなので

      何度も修正しています。
      キラーページも作り始めたので
      文章とにらめっこの日々です笑

      ありがとうございました。

  9. 北っちさん、こんばんは。

    レビューが説明になってしまっているのは。
    ありがちですね。
    読書感想文が感想ではなく、
    ストーリーの説明になるのと同じです。

    いかに自分の感情を出せるかも
    大きなポイントなんでしょうね。

    応援ピコりました。

    • あつしさん
      コメントありがとうございます。

      読書感想文懐かしいです。
      説明をまとめるのは自分の感想を書くよりも簡単ですからね〜。

      記事を書くときには注意ですね。
      ありがとうございました。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top