暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

無料ブログ量産でも、読者の役に立つようなブログは作れますか?【お問い合わせ】

昨日ですね、
こんなお問い合わせが届きました。

以前、ある教材で
無料ブログの量産をしたことがあるのですが、
(といっても30個程度ですが)
すぐに報酬を得ることができたので、ショートレンジでも
恐らく多額ではないながらもすぐに結果が出ると想像しています。

ただ、そのとき量産していたブログが
中身の薄いブログで、ウェブ上に無駄なサイトを
ばら撒いているような気がしてしまい、恥ずかしながら、
すぐにやめてしまったという経緯があります。

このときのブログは、100文字程度の
日記のような文章とアフィリリンクを1記事にいれ、
1ブログ10記事でブログを増やしていくというものでした。

無料ブログ量産でも、
読者の役に立つようなブログは作れるのでしょうか?

この方は

ブログ=読者の役に立つべきもの

という考えの結果、

「自分が量産ブログで無駄な情報を
ばらまいているのではないか?」

という疑問、不安を持ったんですね。

 

ブログ=読者の役に立つべきもの

 

この考えは素敵です。

 

僕もブログをそこそこ数作ってきましたけど
読者のためにならないブログは
作る意味が無いと思っています。

そんなブログはやりたくないんです。

たとえ稼げるとしても、です。

 

このお問い合わせをくれた読者さんのように

「なんか迷惑行為みたいな気がしてやだなあ・・・」

って気持ちになっちゃいます。

それじゃ楽しくないですからね。

 

ただ、無料ブログの量産でも
読者の役に立つブログ作りは可能です。

要は読者目線
考えればいいんです。

 

どうしてもゲームの
プレミアムボックスが欲しい!

どっか売ってるところをまとめている
ブログはないのかなあ・・・

→このゲームのプレミアムボックスを
取り扱っているお店をあなたが調べて
記事にしてあげましょう。

 

新聞読むの面倒だから
面白いニュースだけまとめてくれている
ブログがあると助かるなあ・・・

→あなたが面白いと思ったニュースを
ブログの記事でまとめて更新してあげましょう。

 

僕が昔欲しくて探しまくったのはコレ。
このサイトをちょっと見て下さい。

別に文章長く無いし、
サラッと紹介しているだけ。

 

でも当時このDVDが欲しくて
しょうがなかった僕にはものすごく
ありがたい情報だったんですよ。

こういう記事を
無料ブログでたくさん作るわけです。

読者さんが求めている情報は
人によって違います。

自分が知りたい!欲しい!
と思う情報をきちんとまとめて
正しくブログ記事にする。

これがブログを更新する人の
『責任』であり、『役目』です。

 

あ、日記ブログのような
タイプはこれに当てはまりません。

 

それは自由にやってもらってOKです。

 

ただ、ブログでアフィリエイトしたい
何かを紹介して報酬を頂きたい。

こう思うなら先ほどの「役割」を
きちんとこなして初めて報酬がもらえます。

 

たくさん無料ブログを作るにしても、
1つ1つのブログに読者さんが
知りたい情報を記事にすることを意識してください。

  • 誰に見て欲しいのか?
  • どんな人がその情報を知りたがっているのか?
  • そのために自分はどんなブログを作ればいいのか?

この部分を適当にして
ブログを作って欲しくありません。

 

量産ブログだとしても、あなたがすべき役割、意味をきちんと理解してから作業してくださいね。

北っちは量産よりも1つのブログをじっくり育てて、読者さんに喜ばれながら楽しく稼ぐ方法が一番おすすめ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top