暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

アフィリエイトした商品が売れる記事を書くコツ未来を見せること。

待望のLogic Xをゲット出来た北っちです。夜中ずっとこいつで遊んでいました。欲しかった商品をゲットしたのです。

それで、ふとアフィリエイトしたい商品が売れる記事を書く時に覚えておいてほしいポイントを書いておこうと思ったよ。正確には売れる、よりも読者さんが「喜んで買ってくれる」記事の書き方ね。

読者さんは未来をイメージして、商品を買うんだよ。

20130802

僕はこのLogicという作曲ソフトをずっと使ってるんですが新バージョンが出るまで4年待った。もうね、

「いつ出るの?」「もしかしてもう出ないの?」

出たら即買うくらいの勢い。実際Logic Xが発表されて、Appleさんの公式で製品ページを見た時に即買うことを決定したし。

それくらい欲しかったんだよねえ。機能がどうとか、新しくなっているレイアウトとかも気になったけど・・・
そんなことより4年待ったぞ買わせろ!!

って気持ちの方が大きかったww人の欲しいって気持ちはものすごく強いもの。そしてその「欲しい」と思う先には「未来の自分」を想像するんだよ。北っちだったらこの新しい作曲ソフトで曲作りがもっと楽しくなる。

ギターの録音も簡単になった。早く触りたいなー、曲作りたいなーって頭の中でこのソフトを使う自分を想像していました。このソフトを手に入れればそれが現実になる。そういう期待を込めて購入してる。どんな物を紹介するにしても、読者さんに欲しいと思ってもらうためのポイントはたった一つのことを意識するだけ。

『それを手に入れた未来の自分を想像してもらうこと。』

自分の中でイメージが出来て、その未来像に期待するから人はものを買うし、欲しいと思うわけ。「じゃあ未来をイメージさせるって言ってもどうすればいいの?」ってなるよんw。

それは『あなた』が未来を見せてあげればいいんだよ。

今回の作曲ソフトなら

  • 使ってみて便利になった部分。
  • 世間の評判。
  • 実際に曲を制作するまでの工程。
  • 自分が出来るようになったこと。

こういうところをブログやメルマガで伝えていけばいい。そこで読者さんが

「僕もこんな風になりたい!」

「私もこのソフト使えそう!」

って思ってくれれば納得して商品を購入してもらえるよ。あなたも何か物を買った時は理由があって買ったんだよね?欲しいと思ったんだよね?未来の自分を想像したんだよね?

  • なんで欲しいと思ったのか。
  • 手に入れた自分をどんな風に想像したのか。
  • 買わなかったらどうなっていたのか。

スペックや便利さ、値段も大事だけど、それ以上に「欲しいなあ」って思った理由。それが大事。その理由の1つ1つにさっきのような細かい話も含まれるから。あなたが買う前、買った瞬間、実際に使ってる時。その時に思ったことを文章にすれば大丈夫。思いは伝わるよ。

「コツコツ記事を書いてるのにさっぱり売れない・・・」ってお悩みの場合の多くが、値段とかスペック「だけ」しか記事にしていない。あなたも買う前に色々調べたりするよね。悩むよね。その不安は読者さんも同じなんだよ。

だから不安を取り除いてあげて、納得してもらって、ワクワクしながら商品を買う。そんな気持ちにしてあげよう。それが出来るのがブログだし、自分の好きなことを書く趣味ブログの強みだよ。

難しいテクニックを覚えなくても大丈夫。あなただけの言葉で伝えてあげてね!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top