暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

youtubeのタイトルや説明を意識して付けてますか?

youtubeは誰でもアップロード出来る
お手軽な動画ツール。

ですが、より多くの人に見てもらいたいなら
タイトルや説明にもちょこっと気を配りましょう。

youtubeを上手に活用してアクセスを増やすには

youtubeはブログで動画説明を
いれたり、対談の動画を見せる場所としては最適。

メルマガにだってリンクを貼るだけで
読者さんが簡単に動画を見ることが出来ます。

 

が!!!

これだけではちょっともったいない。

 

せっかくyoutubeっていう巨大な
サイトを利用させてもらっているんだから、
そこからも読者さんがブログやメルマガに
来てくれるようにしましょう。

 

youtubeの動画タイトル、説明に気を配る

スクリーンショット 2013-07-25 13.51.47

これは以前北っちがアップした動画の
編集画面です。

ここのタイトル、説明、タグ。

この3つにちょっと注目してください。

 

タイトル

タイトルは動画を探す人が一番に
注目する部分です。

 

だからなるべくわかりやすく、
思わず見たくなるようなタイトルをつけましょう。

何か商品の説明をする時も、
ただ「商品名」だけのタイトルはもったいない。

「神戸牛ステーキ」

「超ウマイ!神戸牛をステーキで食ってみた!」

だったらどっちが面白そうに
感じますか??

 

後者ですよね。

 

長すぎてもダメですけど、
見る人の興味を引くには
「どんなタイトルがいいかな?」と考えてください。

 

説明

説明はyoutubeの画面ではこのように表示されます。

スクリーンショット 2013-07-25 14.01.57

 

ここに動画の内容を簡単に書くんですが、
すでにあなたがブログやメルマガを
されているのならここにリンクを貼っておきましょう。

 

さっきの神戸牛だったら、

「巷で評判の神戸牛をステーキにして食べてみました!
肉の焼ける音、肉汁が食欲をそそりますな!

おすすめ神戸牛の食べ方などをブログでまとめてます↓
ここに自分のブログのURL」

 

という感じ。

ここにすぐ移動できるようなアドレスが
貼ってあれば興味のある人は
「見ようかな?」ってクリックします。

youtubeを一つの読者さんの
入り口として活用するんです。

 

じっくり作りこむ趣味ブログなどは
特に情報を求めている方がブログに来てくれやすいです。

 

 

タグ

そしてタグ。ブログにもタグという機能がありますが
それと全く同じです。

youtube内での検索をした時に
例えば「神戸牛」と検索します。

この時にタグに「神戸牛」と入れておけば
あなたの動画が検索一覧に表示されます。

もちろんタイトルも検索結果に
反映されますが、タグも入れておけばなおよし。

 

動画をアップする時にちょこっとだけ
意識するだけでOKです。

youtubeを利用するなら
めいいっぱい活用しましょうね。

 

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top