⇒初心者が趣味ブログ月10万円稼ぐために必要な準備とコツ

記事はカテゴリーをしっかりつけてわかりやすく〜ブログアフィリエイト基礎講座〜

ブログに記事を投稿するときは
きっちりカテゴリー分けをしていきましょう。

読者さんが目的の記事を
探しやすくなります。

カテゴリーって?

ブログのタイトルが例えば・・・
「新作ゲームソフトの徹底レビュー!!」

だったとしましょう。

新作ゲームのレビュー記事を
書いて投稿していくわけですが・・・

ゲームって色々ありますよね?

アクションゲーム。

RPG。シミュレーション。

いろんなジャンルがあるわけです。

たくさん記事を書いていくと、
読者さんが目的の記事を探すのが
大変になってきます。

ブログに100記事あって、
今アクションゲームだけの
記事を読みたいのにカテゴリが
分けられていないから1から探すしかない。

 

「めんどくせえ・・・」

って思われてブログから
帰ってしまうかもしれません。

 

こんなことを防ぐために、
記事をあなたがジャンル分けしておくんです。

これを「カテゴリー分け」と言います。

 

読者さんはお目当ての記事を
カテゴリーを頼りに探すので
ブログに長くいてくれます。

そしてたくさん記事を
読んでくれる可能性が高くなるんです。

 

つまり・・・あなたが稼げるように
なる可能性もアップ。

 

カテゴリー

 

北っちも記事はカテゴリー分けしてます。

ここからお目当ての記事を探して
もらいやすくしているわけです。

 

これがカテゴリー分けされていなかったら・・・

まあ、探すのダルいでしょうね。

北っちはA型なので、整理されていないと
ものすごく気になるタイプです。

 

ではではカテゴリー分けを
していきましょう!

 

◇カテゴリー分けの仕方

どのブログサービスでも
カテゴリー機能はあるので
ぜひ参考にされてください。

◇FC2ブログ

FC2

 新規記事投稿画面の
タイトルのすぐ下。

新しく追加するときは
右の空白にカテゴリー名を
入力して「追加」をクリック。

 

◇シーサーブログ

シーサー

新規記事投稿の画面で
タイトルのすぐ下。

カテゴリーを新しく追加する場合は
右の空白にカテゴリー名を入力。

「カテゴリの追加」をクリック。

 

◇JUGEM

JUGEM

 

記事を書くで新規記事投稿画面。

カテゴリーはタイトルの下。
「新しいカテゴリーを作る」
クリックすればカテゴリーが追加出来ます。

 

◇忍者ブログ

忍者

 

新規記事投稿でタイトル、
記事URLの下。

カテゴリーを選択出来ます。
「カテゴリーを追加する」 をクリックで
新しくカテゴリーを作ることが可能です。

 

 

◇DTIブログ

DTI

新規記事投稿の記事タイトルの下。

カテゴリーを作る場合は
右の空白にカテゴリー名を入力して
「追加」をクリック。

 

◇ライブドアブログ

ライブドア

 

記事タイトルの右にあります。

ちょっと違うのは
カテゴリを2つ選ぶことが可能です。

 

◇ワードプレス

ワードプレス

 

記事投稿画面の右に表示されています。
新しく追加する場合は赤枠の
「新規カテゴリーを追加」をクリック。
カテゴリー分けは稼げるからってのも
理由の一つではあります。

ですが、見やすいブログ作りを
するなら必須なんですよね。

だから役に立つブログになるんです。

 

そこを考えていけば、
カテゴリー分けが必要なのは
わかってもらえるかと。

カテゴリーを作っていないあなた。

これからきちんと分けていきましょう!!
 

ブログアフィリエイトで月10万円稼ぐために必要な準備、作業、ポイントをまとめました。

あなたの趣味や好きなことを活かして月20万円以上稼ぐための自分メディア構築方法を添削付きでお伝えします。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

北っちの限定メルマガでは、記事の書き方やブログの収益化の仕方、デザインの作り方などなど・・・「自分の趣味や好きなことを活かしてネットでお金を稼ぐ方法」についてお届けしています。

登録は無料で、初心者でも「どうやって好きなことでお金を稼ぐのか?」を動画とテキストでまとめた講座をプレゼントしています。

また、特典として

  • 趣味を活かしたブログで本業収入の月20万円を超えるまでにやった5つの戦略解説
  • 北っちが趣味とブログで月5,000円、10,000円を稼ぐまでの体験談
  • 普段のネット通販やサービスを利用しながらお金を稼ぐ方法

についても合わせてプレゼント致します。

以下のボタンをクリックし、無料ダウンロードの請求フォームにアクセスしてください。

この記事を書いた人

趣味や興味のあることだけで稼いで、家から出ずに毎日まったり生活中。
「趣味」を活かしたブログや動画を使って、収益の出る「自分メディア」を構築する人。

目次
閉じる