プラグイン

wp-jquery-lightbox〜画像をその場でおしゃれに表示させるプラグイン〜

ワードプレスの画像って、
クリックすると画像だけのページに飛んじゃって
記事に戻るのが少し面倒ですよね。

そこでwp-jquery-lightboxを導入して
見やすく、おしゃれに画像を表示しちゃいましょう!

wp-jquery-lightboxの導入方法

それでは、wp-jquery-lightboxを
追加していきましょう。

wp-jquery-lightbox1

 

あなたのワードプレス管理画面から
プラグイン→新規追加をクリック。

wp-jquery-lightbox2

検索欄にwp-jquery-lightboxと入力。

 

wp-jquery-lightbox6

 

一番上にwp-jquery-lightbox
表示されると思うので今すぐインストールをクリック。

 

wp-jquery-lightbox3

このような表示がされるので、
OKをクリック。

 

wp-jquery-lightbox4

 

プラグインのインストールが自動で始まります。
完了したら、「プラグインを有効化」をクリック。

 

wp-jquery-lightbox5

 

このようにプラグイン一覧に
表示されていればOK。

 

基本的にはこれだけです。
記事に追加している画像全てに
適用されるので、一度試してみてください。

スクリーンショット 2013-03-18 23.20.57

 

こんな感じです。
画像の外側をクリックすると、
記事に戻ります。 

 

◇wp-jquery-lightboxの設定画面

wp-jquery-lightboxはこれと言った設定を
しなくてもそのまま使えます。

 

ですが一応設定画面も載せておきますね。
一度は見ておくといいかもしれません。

 

wp-jquery-lightbox7

 

設定のメニューから
wp-jquery-lightboxをクリック。

 

wp-jquery-lightbox8

日本語が多いので助かりますね。

「スクリーンサイズに合わせて画像を縮小」
僕もやってみました。

が、なくても良さそうだったので
チェックを外しています。

 

わからない場合は
何も変更しないのが一番です。

ABOUT ME
アバター
北っち
趣味や興味のあることだけで稼いで、家から出ずに毎日まったり生活中。 「趣味」を活かしたブログや動画を使って、収益の出る「自分メディア」を構築する人。
ブログアフィリエイトで月10万円稼ぐために必要な準備、作業、ポイントをまとめました。 ⇒詳細はこちらから
「趣味を仕事にするための無料講座」配布中。
◆こちらの記事もおすすめ◆