北っちの普段・思ったこと

TPS初心者がスプラトゥーン2を1年間プレイした感想とおすすめポイント

今日はSwitchを買ったら絶対にやってほしいゲーム、「スプラトゥーン2」を、TPS初心者だった北っちが実際に1年くらいプレイしたことを踏まえてレビューするよ。

こんな人におすすめ

スプラトゥーン2の面白い部分を知りたい!

スプラ2ってTPS初心者でも楽しめる?か不安な人

実際にプレイした感想や、ダメな部分が知りたい

事前事項:北っちのアクション、TPS&FPSの腕前

先に北っちのアクションゲームやTPS、FPSの経験について話しておくね。

アクションゲームは2D、3Dともにそこそこやってきました。デビルメイクライ、ロックマン、マリオ、無双シリーズ、ベヨネッタなどなど。

なので、スピード感のあるゲームは割と好きだしそこまで苦労しません。ただ、めちゃくちゃうまいとかでもないです。

TPSに関してはロストプラネット2が一番やったかな。FPSはCODシリーズはやったけど、そもそも一人称視点のゲームは苦手(酔ってしまうので)。

なので決して上手くないし、TPS、FPSはほとんど初心者だと思ってもらってOK。

スプラトゥーン2ってどんなゲーム?

スプラトゥーン2はイカリングっていうキャラになって、4VS4でステージにインクをぶちまけあって、たくさんインクを塗ったチームが勝ち!っていう陣取り型のアクションTPSゲーム。

と言ってもやったことない人が文章だけで理解するのはすごく難しいので、とりあえずニンテンドー公式の動画をどうぞ。

だいたい雰囲気は掴んでもらえたかな?

相手をやっつけることも出来るし、陣地を塗ることに徹することも出来る。ニンテンドーがWiiUの時に初めて出したタイトルでめちゃくちゃ人気になったシリーズ。

その続編としてSwitchでスプラトゥーン2が発売されたよ。

スプラトゥーン2が欲しいと思ったきっかけ

スプラ1の実況みてめちゃくちゃ楽しそうと思った

北っちはもともと、スプラトゥーン1のプレイ動画や、実況動画をよく見てたんだよね。

ニコニコ動画だと「わたくしさん」、youtubeではなんかうまい人とかのスーパープレイ動画とか。

そこで、インクを塗り合うっていうシステムだったり、個人じゃなくてチーム戦っていうのだったりの目新しさと、FPSみたいな戦争ゲーム的なのが苦手だったけど、このポップで派手な感じがすごいいいなって思った。

登場キャラがかわいい。おしゃれできる!

また、プレイキャラクターがかわいいし、おしゃれできるのが魅力。

これは北っちが使っているキャラなんだけど、髪型とか目の色、服装(頭、服、靴)を好きにコーディネート出来るよ。

「イカしたイカになる!」っていうのも1つのテーマになってて自分の好みの見た目で戦えるっていうのがすごくいいと思った。

これはオンラインゲームのアバターシステム的なところからヒントを持ってきているのかな?と思ったよ。

パッケージ版とダウンロード版どっちがおすすめ?

スプラトゥーン2はパッケージ版とダウンロード版のどちらでも買える。

北っちは地元のゲームショップでパッケージ版を買ったんだけど、今思うと「ダウンロード版の方がよかった・・・」って感じてる。

長くやり込めるゲームっていうのもあって、いちいち他のソフトと入れ替えるのがめんどくさいんだよね。ダウンロード版ならソフトの入れ替えなしに遊べるのですごく楽。

もちろん、飽きたら売りたいっていう場合はパッケージ版でもいいと思うよ!

インストールには5GBちょいの容量が必要なので、MicroSDは必須。Switch本体は32GBしかなくて、複数のソフトをダウンロードしたら速攻でいっぱいになるよ・・・。

北っちは以下のサムスンが出しているEVOの128GBマイクロSDを使ってるよー。

実際にスプラトゥーン2をプレイしてみた感想

1.予想以上にインクで塗るのが楽しい!

まず思ったのが「インクを塗るだけで楽しい」っていうこと。

こういう対戦ゲームは「勝たないと面白くない!」とか「キル(相手をやっつけること)してなんぼ!」っていう人も多い。

それはそうなんだけど、TPS初心者の北っちにとっては相手をやっつけなくても塗ることでチームに貢献できたり、きれいに塗りつぶす事自体が楽しいって思ったよ。

塗り方もめっちゃきれいに塗る人、ざっくりな人って性格が出るのも面白い。

4人チームだから「キルが好きだったり、得意」な人にそっちを任せて、自分はひたすら陣地を広げるために塗りまくる!みたいな遊び方もあり。

実際このゲームは塗った地面が多いチームが勝ちなので(ナワバリバトルって言うよ)初心者でも最初からチームに貢献出来るってのがすごく優しいと思う。

2.ブキの種類が多く、見た目も性能も様々で楽しい

2つ目がブキの種類の豊富さと見た目が面白いこと。

例えばこれ。

オーバーフロッシャーっていうんだけど、泡の出るバスタブをちっさくしたみたいな武器。

インクもちっさいシャボン玉みたいなのが飛んでいって見た目のインパクト抜群。(そしてかなり強い)結構今も使うよ。

もう1つお気に入りと挙げるとこちら。

ノーチラス47っていうブキ。これは簡単に言うとチャージ時間のあるマシンガンみたいな感じ。

中距離くらいからインクの弾幕を降らせて制圧するのがめちゃくちゃ楽しいし、かなりキルも取れる。最近ずっとこれで遊んでるよ。

3.4人での協力プレイ、サーモンランは達成感あり!

「対戦は勝ち負けがあって苦手・・・」っていう人におすすめしたいのが「サーモンラン」。

これは木彫りの熊に「シャケをしばいてイクラ取ってきて」っていう謎のバイトをさせられるモード。

ニンテンドー公式のサーモンラン紹介動画はこちら。

で、こっちは4人1組の協力プレイなんだよね。敵がシャケで仲間はみんな協力してイクラを集めるの。

相手はNPC(コンピュータ)なので、人相手じゃないのも安心。4人が協力しあってピンチを切り抜けた時とかめっちゃ達成感あるし、逆にあとちょっとで時間切れになったりするとすげー悔しい。

バイトなので、やればやるほど報酬がもらえるよ。お金とか、おしゃれできるアイテムとかね。

4.ジャイロ操作が慣れるまで大変!

困ったというか、なれるまで時間がかかったのがカメラの操作方法。

スプラトゥーン2はジャイロっていう機能を使ってカメラを操作するんだよね。

簡単に言うと、コントローラーを右に向けると右に。上に向けると上に視点が動くの。

これ、なれると直感的に画面を動かせるのでいいんだけど慣れないととにかく難しい。「え?今どこ向いてるの!?」みたいな感じでテンパってる間に相手にやられちゃう、なんてこともしばしば。

携帯モードでは絶対やらない方がいい。画面とコントローラーがくっついてて、コントローラーを動かす⇒画面も動く⇒気持ち悪くなって酔うし、見づらい。

設定で感度やスピードを変えられるのでいろいろためそう。また、コントローラーで一般的なゲームの用にカメラ移動をすることも出来るよ。

基本的にはジョイコンを外してやるか、プロコンがおすすめ。

北っちは今プロコンでやってるけどめちゃくちゃ快適。やっぱりボタンが大きいので操作性が全然違う。

今からでも楽しめるの?

これは北っちも買う前に思ってたんだけど

「発売からかなり経ってるし、もう上手い人ばっかりなんじゃ・・・」とか「初心者が今からやって楽しめるのかなあ・・・」っていう不安がちょっとあった。

いくら楽しそうだからって、負けまくってばっかりだったらつまらなくなっちゃうしね。

でも、実際に買ってわかったのは

  • 今でもめちゃくちゃプレイ人口が多い
  • 初心者同士がマッチングするので大幅な戦力差が出ない
  • 今からやっても全然遊べる!

っていうこと。夜中とかでも全然人が集まるし、オンラインのバトルはランクに合わせてチームが組まれるので上手い人の中に初心者がポツンと1人、ってことはまずないよ。

まとめ

どうだったかな?北っちがTPS経験があんまりなくて、初心者状態の頃から楽しめたのは

  • 常に人数がいるのでいつでも遊べる
  • 初心者でも「塗る」ことでチームに貢献出来る
  • 見た目が可愛い、種類も豊富
  • 武器が個性的&使ってて楽しい。
  • 協力プレイの「サーモンラン」はやるとハマる

これらのポイントがあったから。Switchを持ってるならぜひともプレイしてほしいし、「こういう対戦ゲーム初めてなんだけど・・・」っていう人でも楽しめるので遊んでみてね。

 

ABOUT ME
北っち
趣味や興味のあることをテーマにした「趣味ブログアフィリエイト」を実践して毎日まったり生活中。
ブログアフィリエイトで月10万円稼ぐために必要な準備、作業、ポイントをまとめました。 ⇒詳細はこちらから
趣味ブログのアクセス、テーマ、報酬アップに必要なことをすべて詰め込んだ教科書です。 ⇒詳細はこちらから
【無料】趣味ブログで楽しく稼ぎ続けるための特別マニュアル

「アニメが好き!」「ニコ厨で毎日ニコ動見てる」
「音楽聞いたり、ライブが好き」「ゲーム大好き。新作プレイしたい」

でも・・・好きなだけやる時間とお金がないorz

めんどくさい仕事やらバイトは楽しくない。どうせやるなら楽しいことでお金を稼ぎたい。

ほんとそれ。なのでそんな自分の好きなことで楽しくお金と時間を手に入れる方法をお届けするよ。

⇒ダウンロードはこちら