プラグイン

Search Regexの使い方。WordPressのURLや文章を一括置換!

次はWordPress本文内の内部リンクや、あなたが記事で使用している画像URL。

これを手動で変更しようとしたらめちゃくちゃ時間がかかるし、修正漏れがあったりもして大変。そんな時にオススメなのがSearch Regexという一括置換WordPressプラグイン。

これを使えばリンクも文章も一括で変更出来る。今回は「Search Regex」というプラグインを利用してURLを一括置換する方法を解説するよ。

Search Regexはこんなあなたにおすすめ
  • アフィリエイトリンクを一括で修正したい
  • SSL化でhttpをhttpsにしたい
  • ショートコードや特定の文章を一括で変更したい

Search Regexの使い方解説動画

Search Regexのインストール方法

じゃあインストールの方法から。

まずはWordPress管理画面から「プラグイン」⇒「新規追加」をクリック。

検索欄に「Search Regex」を入力。「今すぐインストール」をクリック。

「有効化」ボタンをクリック。これでインストールはOK。

Search Regexの使い方

次に「ツール」⇒「Search Regex」をクリック。

ここでは、「http」のURLを「https」に一括置換してみるよ。

設定画面で

  • Source:Post content(デフォルト)
  • Limit to:No limit(デフォルト)
  • Order By:Ascending(デフォルト)
  • Search pattern:http://kitacchi869.com(SSL化する前のあなたのURL)
  • Replace pattern:https://kitacchi869.com(SSL化後のあなたのURL)
  • Regex:空白でOK

このように設定しよう。上の例は北っちのブログのドメインなので、必ずあなたのブログのドメインを入力してね!

ここまで済んだら「Replace」ボタンをクリック。

ブログの中で、置換されるリンクがズラッと表示されるよ。

で、ここで必ず目で見てチェックすること。このあとこれを一括で置換するのでここで間違いがないか見ておこう。

全部でなくてもいいけれど出来るだけたくさんチェックすべし。

チェックが終わったら、「Replace&Save」をクリック。これで置換が完了するよ。

こんな感じの表示が出たら終了。

まとめ

このプラグインさえあれば、急なアフィリエイトのリンクの差し替えや、https化に伴うリンクの修正も一発でOK。

また、特定の文章を一度に修正出来たりもするのでなにかと活躍する場面が多い。手動だとミスや修正忘れも起こるからね。ぜひぜひ使ってみてねー。

ABOUT ME
アバター
北っち
趣味や興味のあることだけで稼いで、家から出ずに毎日まったり生活中。 「趣味」を活かしたブログや動画を使って、収益の出る「自分メディア」を構築する人。
ブログアフィリエイトで月10万円稼ぐために必要な準備、作業、ポイントをまとめました。 ⇒詳細はこちらから
「趣味を仕事にするための無料講座」配布中。
◆こちらの記事もおすすめ◆