暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

時間がなくてもブログアフィリエイトの作業効率を上げる方法&おすすめツール。

趣味ブログをやっていくと、やることがどんどん増えてくる。

「キーワード選ばないと・・・」「記事更新早く・・・」「前の記事の修正もやりたいのに・・・」

ってやることが増えて「あーもー!どれからやればいいの!?」って頭がパンク。。。これ北っちも昔よくやってた。

今回はやることが複数ある時に、ブログの作業を効率化させるための考え方と対処法をお届け。

全部をいっぺんにやろうとしない!!

まず最初に、「やること多すぎてどれから手を付けたらいいのー!!!」ってテンパってる場合、一旦落ち着こう。

大丈夫、全部のことをいっぺんにこなそうとしなくていいからね。

人間は基本複数のことを同時には出来ない。なので、1つ1つ確実にこなしていくこと。

効率化を求めるタイプに限って、頭で考えている理想のスタイルに対して実際の体が追いついてないことが多いからね。

最初からそんなバリバリ効率よく出来ないって。ここをまずは覚えておいてね。

もっかいいうよー?

いっぺんに全部のことをやろうとしない!!

おっけー??

今から出来るブログの作業効率を上げる3手順

1.今やりたい、やるべき作業を書き出す

まずは、今やるべきことを書き出そう。

今日1日の作業に関してなら1日。月単位なら今月やること、やりたいことね。

頭でこれを考えるって人がいるけど、おすすめしないよー。途中でぐっちゃぐちゃになるから。

北っち毎日やることを、全てメモ帳に書き出しておくようにしてるよ。

  • ブログ1記事更新
  • 今日書く記事のキーワードを調べる
  • 気になってるネタのリサーチ(次の記事で使う)
  • 質問のメール送る

例えばこんな感じね。

2.作業の優先順位を決める

次に書き出したものに対して優先順位をつけていこう。

要するに「どれから手を付けていくのか」ってことね。

基本的に「やるべきこと」が優先。順番を決めておくと今から何をするのか、1つ作業が終わったら次に何をするのかっていうのがわかっている分行動が早くなるよ。

「何しよっかな??」って考える時間が少なくなるのでおすすめ。

例:順番を決めてみた

  1. 今日書く記事のキーワードを調べる
  2. ブログ1記事更新
  3. 気になってるネタのリサーチ(次の記事で使う)
  4. 質問のメール送る

この順番で作業を進めることを意識してみてね。

3.途中で新しい作業が出てきた場合は・・・

ただし、途中で新しく「え、これもやらないといけないじゃん!」とか「こっちも今やりたいなあ・・・」っていうことが出てくることがある。

こういう時は、新しく追加されたことをまた書き出そう。で、最初に決めた優先順位を踏まえて追加した作業の優先順位も決めておくこと。

思いつきで行動しちゃうとその後がグダグダになりやすいからね。

新しく思いついた作業が5分以内で終わるなら、今すぐ取り組んでもOK。

4.出来た作業にはチェックをつける

北っちは1つやることが終わったら、「OK!」みたいな感じでチェックをつけるよ。

その方が「終わった!」って感じがするし、1日終わった時に全部にチェックがついてると嬉しいので。

例:順番を決めてみた

  1. 今日書く記事のキーワードを調べる OK!
  2. ブログ1記事更新 OK!
  3. 気になってるネタのリサーチ(次の記事で使う)
  4. 質問のメール送る

ちなみに出来なかったらつけない。あとで反省すればよし!

作業効率化に北っちが普段から使うツール紹介

Xmind 月の作業内容の洗い出し

月間の作業目標とかをがーっと書き出す時に活用してるのがXmind。

マインドマップっていうものがあるんだけど、それを作るためのツール。

紙に書くより修正が楽なので北っちはこういうソフトを使ってるよ。無料だし動作も軽いのでおすすめ。

⇒Xmindの使い方はこちら

マンダラ手帳 毎日の作業のチェック

日々の作業はマンダラ手帳で管理してるよ。

北っちは手帳これしか使ったことない。でも、この手帳を使いだしてから頭で考えていた「やることを書き出す」っていう癖がついたよ。

毎日ここに書き出して、オレンジのボールペンでOKって書いてる。

これを繰り返すことで作業が習慣化されるし、どれくらいの作業が1日でこなせるのかっていうのも体感的にわかってくる。

なので、書き込んだ予定はそのままにせず、出来たら何かしら印を付けておくといいよ。注意点は出来なかったからと言って凹まないこと。そういう日もあるって。

⇒マンダラ手帳についてはこちら

スマホのタイマー 時間を測るため

スマホじゃなくてもいいんだけど、北っちはスマホのタイマー機能を使ってる。

大体30分区切りくらいで設定して、その30分で作業を進める。タイマーが鳴ったら一旦ストップ。

この時、30分で作業が完成してなくても気にしない。また30分再セットして作業の続きをする。

ここで設定する時間に関しては好みで変えてもOK。ただ、1時間以内で一旦区切るのがおすすめ。

長く設定しすぎてもダレる確率の方が高いよ。

効率は少しづつ良くなるもの。日々の積み重ね!

どうだったかな?今日からすぐに出来ることをまとめたので是非やってみてね。

で、注意点としては「いきなり劇的な変化を求めないこと。」北っちも最初はこんな効率良く出来なかった。

でもブログを書いていく中で、少しづつだけど順番とか作業効率を考えて出来るようになったから。

なので、日々の作業の中の今回の手順を取り込んで、継続してみてね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top