暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

Evernoteをプレミアムプランにした理由と実際のメリット

パソコンでもスマホでも使えて、ブックマーク、記事、メモ、画像、PDF、音声までなんでも取り込めるのがEvernote。

北っちは普段からくっそ愛用してるんだけど、ずっと無料のベーシックプランを使ってた。でも色々理由があって今回プレミアムプランへアップグレードしたよ。実際にアップグレードした理由と、使って感じたメリットをまとめとくね。

「Evernote使ってるけどプレミアムとかにした方がいいのかな?」「何が便利になるの?自分はプレミアムプラン必要?」っていうあなたへ読んでほしい。

Evernoteのプランは3つ。

出典元:Evernote

  • 無料のベーシック
  • 年間3100円のプラス
  • 年間5400円のプレミアム

この3つの大きな違いはまず容量。無料だと60MBなので文字だけならいいんだけど画像とか動画、音声なんかをEvernoteに保管する場合は結構カツカツになる。

セミナー音声とか長いやつは特に容量食うし、カメラで撮影した画像とかも容量大きい。

そしてもう一点が同期出来る端末の数。無料だと2台、プラスとプレミアムは無制限。

北っちがプレミアムにアップグレードしようと思った理由

端末数が2台以上だから。

北っちはメインのMac(デスクトップ)が1台、ノートパソコン(Windows)が1台、iPhone。計3つの端末でEvernoteを使いたかったんだよね。端末の制限がされてからはiPhoneのEvernoteアプリ消してたんだけど、やっぱり気になったことを即座にメモ出来ないってのは辛い。

一応Macのメモアプリを使って、iCloudで同期することも出来るけどそれだとノートパソコン側で確認出来ない・・・。全ての端末で同じ状態のメモがいつでも確認出来るようにしておきたかったのがまず理由の1つ。

PDF、Officeの文書まで検索可能

なんでもかんでも突っ込む癖のある北っちは保管したものがどこへ行ったのか自分でよくわからなくなる。

Evernoteはノートブックっていうパソコンでいうフォルダ的なものが作成出来て、そこにノートっていうファイルを保管出来る。それでも「あれ、こないだ保管したやつどこいった??」ってなる。

で、検索機能があるからもちろん調べる。でもね、なんて名前つけたかすら覚えてない時もある。特にPDF系はやばい。「mini_seminer_1」みたいな名前のファイルだから普通に検索しても出て来ないwwww

こういうとき、セミナーやPDFのタイトルで検索すると、PDF書類の中の文まで検索してくれるのがマジで助かる。

これを実際プレミアムにアップグレードしたときに「くっそ便利・・・」って思った。

PDFに直接メモが書き込める

これもプレミアムにアップグレードしたいなって思った大きなポイント。

セミナーの資料とか、何か特典でもらったりするものって大抵の場合PDF形式が多い。で、PDFはいいんだけど読みながらメモしたいなーって思うことが多々あるんだよね。

それがこのEvernoteのプレミアムだとPDFに直接書き込める。Skitch方式でテキスト、矢印、囲み枠などを自由に追記出来る。いちいちスクショ取らなくていいし、これは楽。

Evernote web clipperを多用するから。

これまでメモはブラウザのブックマークだったり、メモ帳だったりいろんなところに保管してきた。

ただこれだとどこに何が保管されてるのかわかりづらいしあとで探すのがめちゃくちゃめんどくさい。

そこで、最近はEvernote web clipperで全てEvernoteに保管するようにしてる。

これが便利過ぎてエバーノート中毒になりそう。それで「容量もあった方がいいな、これからもたくさん使うし・・・」って思った。」

プラスじゃだめなの?プレミアムとの違いは?

「真ん中のプラン、プラスじゃあだめなの?」「プレミアムとプラスの違いは?」って意見もあると思うのでここでまとめとくね。

プラス版は端末の接続数が制限無し、容量が1GB。容量が1GBは結構少ないので、テキストメインでの使い方になるよ。1つのノートには50MBまでの容量を保管できるようになる。

また理由でも書いたPDFに注釈(テキストとか)を入れられない、PDFやOffice内の文章を検索出来ないのもネック。

それで有料にするなら無料のままでもいいかなって思った。

プラスを選ぶ場合は

  • 2台以上の端末でEvernoteを使う
  • テキストがメインで容量はそこまで必要ない。
  • メールをEvernoteに転送したい
  • プレミアムより金額を節約したい

って言う感じ。

⇒Evernoteプラスはこちら

プラス、プレミアムは月額支払も可能。一括年払いの方がお得。

プラスとプレミアムにアップグレードする時、基本は一括払い(1年更新)なんだけど、月額に切り替えることも出来たよ。

ただし、プレミアムは月額600円。

年払いの方が2000円お得なので基本は年払いがおすすめ。北っちも年払いにした。

ちなみにプラスプランは以下の通り。

月額360円。年払いの場合は1,220円お得。

実際に使ってみた感想

PDF検索、PDFへの注釈機能は予想通り超便利。これあるだけで全然違う。

もう一個使って気づいたのがコンテキスト機能。これは今見てるノートと関連してそうなものを表示してくれる機能。

一番左上は多分広告。そこまでうざくなかった。邪魔だったら隠せるし、ノートがたくさんある場合は結構助かる。

名刺の取り込みとか、ノートのPDF化はまだ試してない。いずれ使ったら追記でまとめておくね。

とりあえず現状としては大満足。「アップグレードどうしようっかなー」って思ってる場合は参考にしてみてね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top