暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

アフィリエイトでお金を稼ぐのは悪いこと?お金だけのため?

「アフィリエイトしてるやつは悪いやつだ!」「お金だけ稼ぎやがって・・・」みたいな書き込みやブログ記事。

アフィリエイトをネットで調べた時に、あなたも1回くらいは目にしたことがあるんじゃないかな?「アフィリエイトって悪いことなの?」「お金を稼ぐためだけにやってるの?」っていう気持ちは実際のとこどうだと思う?

アフィリエイトはお金を稼ぐためにやってる。

まず大前提として、北っちはお金を稼ぐためにアフィリエイトをしてる。それだけか?って言われると違うけど、やろうと思ったきっかけはそう。「お金がないから。」「自分のやりたいことをしてお金を稼ぎたいから。」こういう気持ちから始めたもん。

なので、お金を稼ぐためにアフィリエイトをしてるってことは全く否定しない。でも、それが悪いことをしているか?と聞かれると今は「それは違うよ!(苗木誠君的な)」って言う。

自分が伝えたいこと、紹介したいものを読者さんに届ける

アフィリエイトはものを紹介したり、何か情報や面白い話を発信してお金を稼ぐもの。

北っちも実際に購入したもので、「これめっちゃ便利!」って思ったものとかをブログで紹介したりする。

でも、これはお金を稼ぎたいって気持ちと同じくらい「ブログの読者さんにこれを知って欲しい」とか「これまじで使えるから!」って伝えたいから記事にしてる。

だから、記事で商品やサービスを紹介した時はアフィリエイトリンクを貼り付けるよ。もしリンクが無かったら読者さんはいちいち商品名とかでまた検索してどこで買えるのか調べないといけないから。

実際北っちがものを買う時も、気になってるもののレビューとかに商品リンクが無いとすげー困る。だって、今見てる記事からささっとそのまま商品ページを見てみたいもん。そこですぐ買わなかったとしてもね。

だから自分が「めんどくさい」と思うことは省くようにしてる。

「じゃあアフィリエイトリンクじゃなくて、普通のリンクを貼ればいいだろーが!」って反論があるかもしれない。

でも、そうしたら最初の話に出てきた「お金を稼ぐ」っていう目的が達成出来ないよね。だからアフィリエイトリンクにしてるよー。

でも最初はやっぱり怖かった

でもねー、アフィリエイトをやろうと思ってブログを始めた時は怖かった。北っちはブログを始めてからアフィリエイトリンクを入れた記事を書くまで3ヶ月以上かかってるから。

「自分の書いた記事なんかで買ってくれる人がいるのか・・・」「そもそもアフィリエイトって本当に稼ぐことが出来るのか」

「もしなんかコメントとかで叩かれたらどうしよう・・・」とかね。不安だらけでかなりのビビリ。

紹介したいものはあったけど、これらの気持ちがあってずっと書けなかった。当時教えてくれてた人に「レビュー記事書こうよ!」って言われてやっと書いたからwww

でも、今思い返せば「もう少し早くからやればよかった」って思う。下手くそな文章かもしれないけど、とりあえずやってみる。

その結果売れなかったとしても「あ、やっぱり売れなかったなあ・・・」ってなるだけ。思っている以上にデメリット的なことはなかったりする。

ここで「あーあ、センスねーわ。」と諦めちゃう人もいる。でもここで結果をもとに、どうしたら読者さんが購入してくれるのか考えて次の記事を書く人もいる。その繰り返しをする人が稼げるしアフィリエイトに対する意識も変わってくると思うよ。実際レビュー書くのすっごい怖かった北っちが今こうして書いてるわけで。

万が一売れたとしたら、「え、まじか!?ラッキー!」くらいに思えばいい。「よっしゃ次書いたらまた売れるかもしれない」って思ってやってみる。

やってみないとわからないことの方が多い

ここまでのお話は結局やってみないとわからない事のほうが多い。

だからこそ、ビビる気持ちもすげーわかるし、色んな意見をネットとかリアルで見たり聞いたりもすると思うけどやってみてほしいなー。

結論として、別にアフィリエイトは悪くないから。お金を稼ぐ手段の一つであり、自分の思いを相手に届けるためにやってるってこと。覚えててねー。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top