暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

キーワードスカウターレビュー 使い方と特典。ブログ報酬アップ出来る?

前回、キーワードの重要性からintitle、allintitleの重要性。そして実際に手動でそれらを調べてみた時の北っちの経験や感じたことをお話したよね。

一言で言うと1個ずつキーワードを詳しく調べていくと時間もかかるし、めんどくさい。この作業を簡単にかつ時間短縮出来ないかなあ・・・って思って使い出したのが今回のツール。

キーワードスカウターSを使うようになった

手動時代に感じたのが、とにかく時間がかかってしまうこと。たくさんのキーワードを調べる時、それだけでものすごーく時間がかかる。なので記事を書く時間がなくなってしまったり、調べることで疲れて書く元気がなくなっちゃう。

基本ブログは記事が最優先。記事があって初めてキーワードが大事っての活きてくるからね。そこで、ここはツールにやってもらうことにしたよ。

で、北っちはこういうキーワードをリストアップしてくれたりするようなツールってそれまで一切使ったことがなかったんだよね。なので、どれがいいとか正直良くわかってなかった。

そんな時に、いつも仲良くして頂いている竹川さんが、「北っちこれ使えるよー」って教えてくれたのがキーワードスカウターS。今は最新版になってキーワードスカウターSTになってるけど。

このキーワードスカウターを使おうって思った理由は以下の3つ。

  • キーワードをリストアップして一覧で見れる
  • intitleやallintitleも同時に表示可能
  • ツールが動いてる間は記事を書くことが出来る

ようするに、時間が効率よく使えて手動でやるよりも楽になりそうって思ったから。

で、実際に使ってみたけど・・・一回使ったら手動でコツコツ調べる日々には戻れない。マジで。

実際に起動して動かしてみたよ。

一応トレンドキーワードが調べられるとかもあるけど、基本はあなたが記事更新で書く内容に合わせたキーワードを適当に入力して、

  • どんなキーワードがあるのか
  • intitleとallintitleの数はどうなってるのか
  • 複合キーワードで狙えそうなのはどれか

っていうのを調べることがメインかな。あとは時間ある時とか、偶然見つけたお宝キーワードをエクセルに保存して記事ネタとしてストックしておくのもいいと思う。

基本北っちは「直接or関連」てのを使ってる。

キーワードスカウターS_1

赤枠で囲んだところがキーワードのリスト一覧ね。これらの言葉を一度にintitleやallintitleをチェック出来てしまう。これがすさまじく便利。

記事更新のネタが思いつかなかったりした時は結構助かってる。注意点としては、キーワード選定に夢中になりすぎて記事を更新するのを忘れないこと。よさそうなキーワードが見つかっても結局記事更新しないと意味なくなっちゃうからね。

また、上位解析っていうのを使えば今どのブログが1位から10位までなのかもわかるよ。

キーワードスカウターS_2

これに関してはキーワードと言うよりライバルのリサーチに近いかな。「このキーワードで上位表示させたい!」って思った時に北っちはチェックしてるよ。

キーワードスカウターのデメリットは?

いいことばっかりを話してきたけど、北っち的に「これはダルいなあ」って点が2つある。

1つはたくさんのキーワードをチェックするとある程度時間がかかる。手動よりは確かに早いけど、さすがに50個とかになるとちょっと待つよ。まあその時間はブログの記事を書いたり、リサーチに時間を使えばいいとは思う。休憩時間にしてもいいと思うよ。

2つ目はWindowsでしか動かないってこと。キーワードスカウターSもSTもMacは非対応。Macがメインの北っちはWindowsのノートパソコンで使ってるよ。ただ、これに関しても既に対応済みで、キーワードスカウターを高機能にしたCOMPASSっていうツールはMacでも動く。(北っちは購入済み)

でも、これもMacを使ってる人だけでいいよ。キーワードスカウターより値段高いから。無理して買うものじゃないなあ・・・。Macでどうしてもキーワードをチェックするツールが欲しいって人だけでOK。

高機能って言ったけど、北っちはその高機能な部分を一切使っていませんwwCOMPASSを使う場合もキーワードスカウターと同じことしかやってない。両方持ってるけど使い方は一緒。

より効率よく使うにはどうしたら?北っちの特典を用意したよー。

ツールってのは使いこなせて初めて便利だと思うもの。最初は北っちもなんとなくで使っててよくわかってなかった。なので、北っちから購入して頂いた方にはこんなプレゼントを用意したよ。

キーワードチェック時間短縮テクニック たくさんのキーワードをチェックするには??

「待つの嫌い!少しでも早く結果が知りたい!」ってあなた。北っちもあんまり待つのって好きじゃない。なので、北っちがやってるキーワードスカウターの使い方を教えるよ。

のやり方は普通に使った場合の半分の時間でキーワードの結果一覧を表示させることが出来る。たくさんのキーワード候補が見つかってもこれで大丈夫。こちらを動画にてプレゼント。より詳しくキーワードを調べる時のポイントもお伝えするよ。

勝てそうなキーワードがないんだけど・・・を解決しちゃう方法

キーワードを探しても、どうも上位表示を狙えそうなキーワードが見つからない。「今の自分のブログ、記事では更新しても勝てそうな気がしないorz」

そんな風に悩んだことはないかな?実はこれ、北っちもめっちゃ悩んだことがある笑

そんな時、どうやって上位表示出来そうなキーワードを見つけ出せばいいのかを動画にて公開するよー。この考え方はどんなテーマのブログにも使えるので参考にしてみてね。

これをやるようになってからライバルが多いキーワードでも自分の記事が上位表示出来そうなキーワード候補を見つけるのがぐっと楽になったので。

限定購入者通信のお届け(バックナンバー有り)

購入者限定のキーワードスカウター通信をお届け。季節ごとやイベントで狙うべきキーワードのぶっちゃけや、北っちのやり方公開。

失敗や成功談なんかも配信中。既に配信している音声はバックナンバーを用意しているので、振り返って聞くことも出来るよ。

キーワードスカウターだけあれば楽して稼げるの?

いやいやいやwwwそれはない。キーワード選定の効率をアップさせてコツコツ記事を更新すれば稼げるようにはなる。でもね、ツールが自動で稼いでくれるわけじゃないから。キーワードから読者さんが気になってることやお悩みがわかったり、より検索の上位に表示させるために使うの。

だから、これだけあればホイホイ楽に稼げるってことはないよー。

アドセンスと物販アフィリエイトのどちらにも使える?

キーワードをしっかり選んで記事を書くってことは、最終的に読者さんの気持ちを理解するってこと。これはアドセンスでも物販アフィリエイトでも絶対に外せないポイント。興味のある記事に来てもらって、アドセンス広告をクリックしてもらう。

お悩みを解決したり、レビューをみたいなーって思ってる読者さんに向けて記事を書いて商品を購入してもらう。そのためには読者さんが使うキーワードを記事に取り込んでいけるか。実際北っちは物販、アドセンスの両方を1ブログでやってるけどキーワードスカウターをフル活用してるww

なので、どちらをメインにしているブログでも有効に使えるので安心してね。

最後に・・・

ぶっちゃけSEO対策とかはいろんな手法があるし、効果のあるもの、ないものがたくさんあふれてる。でも結局ブログって更新とキーワード、この2点があってこそ。だから被リンクとかソーシャルいろいろあるけどそれはメインのブログがしっかりしているからこそ効果があるもの。あ、ブラックなやり方は論外ね。

あなたのブログを育てていくために、キーワードの力を使ってみよう。

⇛キーワードスカウターSはこちら(北っちの特典付き)
⇛COMPASSはこちら(Macの方のみ)

※購入画面にて、北っちの特典の表記があることをご確認ください。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top