暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

ブログのアクセスが増えない理由はターゲットを決めていないから。

ブログは不特定多数の人が見るもの。だからなるべくみんなに嫌われないような記事を書きたい。こんな風に思ったことない?

でもこれ、実は一番アクセスが伸びない理由でもあるんだよ・・・。

あなたのブログ、記事は誰に向けて書いてるの?

ブログで記事を書く時はしてテーマを決めるのが大事な事。

それと同じくらいもう一つ大事なことが、誰に記事を読んで欲しいのかってこと。つまり読者さん(ターゲット)を決めるのがすごーく、ものすごーく大事。

ブログを始めた人にありがちなのが、誰に対しても無難な記事を書くこと。

みんなに向けた記事は、読者さんが「自分のことじゃないな・・・」って感じちゃうし、あなたのキャラ(個性)も生まれないから読んでもらえない。

これすっごく大事だから必ず覚えておいてね。

例えば、あなたがゲームが好きだとして、ゲームに関するブログを書くとしよっか。

じゃあこの記事をどんな人に読んでもらいたい?

ちょっと考えてみよー。

 

・・・

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

 

おっけー??

誰に向けてが決まっていないパターン(ダメな例)

まずはダメなパターンから。

ゲームが好きな人みんなが読者さんになって欲しい!

だから、いろんなゲームの記事を書こうっと。

こういうの。これって具体的なゲームソフトだったり、ハードだったりっていうのは決まってないよね。

もちろん、ゲーム好きっていう1つのカテゴリーはあるんだけどあまりに広すぎる。ゲームのジャンルとか、持ってるゲーム機とかプレイする時間帯や年齢、そういうので好みってすごく別れる。

いろんな情報を書いて、みんなに読んでもらうってことはものすごく大変。企業の情報サイトとかならわかるけど、それをいきなり個人が作るのはめちゃくちゃ時間がかかる。

その結果人も来ないし、そのブログをお気に入りにする価値ってのが薄れちゃう。これすごくもったいない。

読んで欲しい読者さんが決まってるパターン(良い例)

んじゃ次が良いパターン。

「PS4持ってる人で、基本的にアクション系のゲームが好きな人。自分と同じくらいの年齢でオンラインでのプレイ頻度も高め。こういう人に向けてブログで記事書きたいなあー。」

これならおっけー。具体的なハード(Ps4)、ゲームのジャンル(アクション)、年代(自分と同じくらい)、プレイスタイル(オンラインもそこそこやる)っていうのがはっきりしてるから。

これくらいはっきりしていれば、どういうことを記事にしたら読者さんが読んでくれるのか、喜んでくれるのかっていうのが予想つけやすい。

PS4持ちでアクション好きなんだから、そういうゲーム紹介してみたり、攻略情報書いてみたりとかね。

そしたらそれを求めている人があなたの読者さんになってくれるよ。

手紙とかでも、送る相手が決まってるでしょ?それと同じことをブログでも意識しようってこと。

読者さんは具体的にイメージするのがポイント

これを踏まえた場合、ブログの読者さんっていうのは出来るだけ具体的にイメージすること。

イメージが難しかったら、一回紙に書き出してみるといいよ。すぐには出来なくてもこれを毎回やるとやらないとじゃ大違いだから。

最終的には1人、「この人に話したい、届けたい」っていう読者さんイメージが決まるのがベスト。※これは繰り返しながらでOK

アクセス(読者)が集まらない、報酬も上がらないブログはかなりの確率で読者さんのイメージをきちんと考えてない。

また、読者さんをしっかりイメージすることであなたがこれから書く内容(記事ネタ)が決まりやすくなるのもポイント。

だって「誰に」「何を」の「誰に」っていうのが決まってるんだから。あとは「何を」をそこから考えればいい。何も考えずにネタ探しするよりもぐっと楽になるよ。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 20 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 北っちさん
    はじめまして!

    フラットと申します

    ブログランキングより訪問しました
    ブログやサイトを作るときに

    >記事を読んで貰う人を決めることです
    この事を意識するのはとても大切ですよね!

    私もブログを読み返すと
    これじゃぁ誰の心にも響かないかぁ^^;
    と思うことが多々あります

    北っちさんの記事で改めて
    読み手を(ターゲット)を細かく設定する
    と言う事を意識しなくてはと痛感しました

    それでは応援させて頂きます

    • フラットさん
      コメントありがとうございます。

      誰に記事を書くのか。
      ネットでも結局読むのは
      PCの前にいる人なんですよね。

      それを意識しておけば
      自然と明確になってくると思います。

      ありがとうございました。

  2. 北っちさん☆

    こんばんは、はじめまして
    ヤマオと申します^^

    みんなに対して無難な
    記事を書かない!

    そうですよね。
    それやっちゃうと誰も反応して
    くれませんからね^^;

    北っちさんが言われる通り
    細かくターゲットを決めてあげる
    のが読者さんへの親切へ繋がりますからね^^

    自分が出来てるか心配だ^^;
    しっかり意識せねば。

    それでは
    今日も元気に応援『ポチッ』とね^^

    • ヤマオさん
      コメントありがとうございます。

      みんなに書くというのは有名人でも無ければ
      効果は薄いでしょうね。

      テーマを決めて、ターゲットも絞る。
      これをやるだけで記事に書くべきことが見えてくるので
      日頃から意識しておきたいですね。

      ありがとうございました。

  3. 北っちさんへ

    いつもお世話になっています。かれんです。
    始めの頃はついつい何も考えずに
    漠然と書いてしまいますね。

    私もそうでした。

    きちんと書く相手を思い浮かべて
    その人の心に届くように書くと
    反応が取れるようになりますね。

    最初は読者さんの反応もなくて
    不安になりますが、
    絞って絞って書き続ける事です!

    応援☆です。

    • かれんさん
      コメントありがとうございます。

      ブログが出来て記事を書くのが
      つい楽しくてあまり考えずに書いてしまうことが最初はありました。

      誰に伝えたいのか。読んで欲しいのか。

      きちんと絞って書くと
      反応も自然と上がるようになると思います。

      ありがとうございました。

  4. 北っちさん、こんにちは。
    ウメコです。

    誰に向けて書いているのか。
    ターゲットを明確にするのって大事ですよね^^

    不特定多数の人に向けて書くと
    あやふやな表現になりがちです。

    ばしっと一人に絞って
    ばしっと決めるのが1番ですね^^

    応援です。

    • ウメコさん
      コメントありがとうございます。

      あやふやな表現は
      誰から見ても中途半端になるんですよね。

      それでは記事を読んでくれない。
      そうならないためにターゲットを明確にしたいですね。

      ありがとうございました。

  5. 北っちさん、こんばんは。
    マッチャンです。

    みんなに向かった記事を書かない。

    一対一なら当たり前なことがブログやメルマガになると
    とたんに出来なくなる人って多いですよね。

    教科書が全く心に響かないのと同じでまさに自分のような
    人に向かって書かれているんだと感じないとまず間違いなく
    読者さんに行動を起こしてもらえませんからね。

    これがしっかり出来ていれば記事の中に自然と自分にしか
    出せない感情や思いが自然と出てくるはずなので
    それだけで面白い、価値のある記事になりますからね。

    私もまだ出来ていないときもあるのでしっかり意識しなければ。

    ランキングのほうも応援しておきますね。

    • マッチャンさん
      コメントありがとうございます。

      リアルの世界なら簡単なことなんですけどね・・・。

      どうしてもネットの世界はみんなが見ているので
      みんなに向けて書いてしまうことが多くあります。

      常に記事を書くときに
      意識してみてください。

      ありがとうございました。

  6. 北っちさん

    こんにちは^^
    中里です。

    「ターゲットを絞る」
    これ、意識していないと結構難しいんですよね。

    誰に対しても当たり障りないような記事では
    反応が薄くなるのは確実ですよね。

    これからアフィリエイト始める方にとっても
    とっても参考になる記事だと思います。

    応援済みです!

    • 中里さん
      コメントありがとうございます。

      読んだ人に訴えかけるような
      記事なら心に響くことは多いはず。

      そういう記事を
      積み重ねていくことでブログが充実していくと感じます。

      ありがとうございました。

  7. 北っちさん

    こんにちは、たいらです。
    お世話になっております。

    ターゲットを絞ることができれば
    それだけで文章の雰囲気とかも変わってきますもんね^^
    個性がでてくるというか。

    最初だからこそきっちり決めておきたいですね^^

    応援(・∀・)つ済みです☆

    • たいらさん
      コメントありがとうございます。

      最初にターゲットを決めておくことで
      その後の展開も決めやすくなります。

      文章に筋が通るようになるというか。
      だからいろいろ考えて欲しいですね。

      ありがとうございました。

  8. こんにちは、北っちさん。
    お世話になります。
    GOUYANです。

    読んでくれる人を決める。(ターゲットを絞る)
    こうすると、記事が書きやすいですし、
    気持ちも伝わりやすいですしね。  
    とても重要な事だと思います。

    また、宜しくお願いします。

    応援です。

    • GOUYANさん
      コメントありがとうございます。

      印象に残る記事を書くには
      いかにターゲットを絞っているかが重要です。

      せっかく記事を更新するのだから
      少しでも読んでもらえる記事を
      書く工夫をしていくといいですね。

      ありがとうございました。

  9. こんばんは、北っちさん^^
    圭佑です。
    いつもお世話になります。

    ターゲットを決めるって大事ですね^^

    ターゲットを決めないと
    いいことを書いても読まれませんからね。

    この記事を読んでターゲットの決めるのが大事なんだ
    って人が増えるといいですね^^

    応援しました。

    • 圭佑さん
      コメントありがとうございます。

      誰に向けて自分が訴えたいのか
      わからなければせっかくの記事がもったいないですからね。

      日頃から少しづつ意識してもらえると
      嬉しいです。

      ありがとうございました。

  10. こんばんは、北っちさん
    大和です^^

    先日はコメントありがとうございました☆
    遅くなって申し訳ありません。

    確かに!!!
    ターゲットを決めるってほんと
    大切ですよね><

    私も、日々お手紙を書くような気持ちで書く事を
    意識して、これからも頑張っていきたいです!

    応援ポチッ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

    • 大和さん
      コメントありがとうございます。

      お手紙を書くほうが
      伝えやすいし、書きやすいはずです。

      日々意識してみてください。

      ありがとうございました。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top