暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

安いんだけど買わない、高いけど買う!?

今度買い換えるMacに向けて
いろいろと調べ物をしていた北っちです。

そんでなんとなくAmazonで
見つけたのがこれ。

アップルケア

これはアップルケアって言って
アップルの保証期間が延長されるもの。

通常1年の保証が3年になるんで、
結構ありがたいんですよね。

アップル公式HPでも
購入することは出来るんですが
お値段は2万ちょい。

アマゾンだと半額。

 

た・だ・し!!

 

『並行輸入品』です。

ここで、あなたはこう思ったでしょう。

「並行輸入品?うーんよくわからないなあ・・・」

「万が一使えなかったらもったいないし
高いけど公式で買った方が安心かな・・・」

って。

 

さっきのアマゾンで販売されているものは
レビューを見ても分かる通りちゃんと使えます。

むしろ公式より安いので
お得にゲット出来るんです。

でも、安いからといって
みんながみんなアマゾンで買うわけではありません。

不安だなーと思う人は公式で買う。

とにかく安く!っていう人はアマゾン。

こういう風に分かれていくでしょう。

 

何を言いたいのかというと

商品を買いたいなーって考えている人は
値段だけが買う基準にはならないってこと。

アップルの公式サイトから
買った方が「安心」するから。

多少高くてもアップルで買う人は
この安心にお金払っていると言えます。

 

他にも例を出してみましょう。

PS4をソニーの公式で買うのと、
ヤフオクの個人で出品しているの。

どっちが安心して買えると感じますか?

たとえヤフオクの方が5000円安くても
ソニーの方が安心して買えますよね。

だって作ってる本家が
販売してるんだもん。

そりゃあ一番確実だ。

 

ブログで商品を紹介するとき
値段だけですべてを考えないでください。

安いところで買う人も
高いところで買う人もいるわけです。

 

読者さんの気持ちをよく考えて一番納得してもらえる
紹介記事を書いていきましょうね。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top