暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

ブログから広告のオファー来た時は要注意。

あなたがブログを始めると
たまにオファー(依頼)
メールが届くことがあります。

まあ、だいたい迷惑系か
関係ないものなのでスルーでOK。

しかし、「これはいいかな?」
って思った時もちょっと注意が必要です。

稼げるかどうかは1番じゃない

例えばあなたが好きなゲームソフトに
関するブログを運営していたとします。

そこにメールで

「広告を載せてもらえませんか?」

というお知らせが来たとします。

 

ここで重要なのは

「自分にとって稼げるか?」

ではなく・・・

  • ブログのテーマと合っているか?
  • ブログの読者がほしいと思うか?

という点に注目しましょう。

 

いまこのブログが格闘ゲームを
メインに記事を更新しているとしましょう。

いいっすよね、スパ4。
(僕はジュリかコーディー使います。)

でも、広告の依頼の内容を見ると
シミュレーションゲームの広告がメイン。

格闘ゲームが好きな人って
基本対戦が好きなんですよ。

僕もそうなんですが、
格ゲー、アクションは好きだけど
RPGやシミュレーションは苦手。

ゲームというテーマとしては
問題ないんですが、読者が
欲しがるかというと微妙・・・。

もちろん、格ゲー好きで
シミュレーションも好きな人はいます。

ただ、今ブログを読んでくれている
メインの読者さんがそうであるか?

というところが決めポイント。

この場合僕なら却下です。

 

逆に広告の内容が
オンライン対戦の出来る対戦ゲームだった。

これならアリ。

同じ対戦ゲームのジャンルだし、
気になる読者さんもいそうだと
ある程度予測が出来るからです。

 

あなたが稼げるかどうかで
広告を選ぶんじゃないんです。

ブログと一致するか。

読者は興味を示すか。

この2つをきちんと判断しましょう。

 

これを無視すると広告だらけの
読者を無視したお金稼ぎたいオーラ
全開の悲しいブログになってしまいます。

ちょっと注意してくださいね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top