暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

僕が本屋で買うときの選び方〜ブログでも人の動きは同じ〜

今日は外に出る用事が
あったのでついでに
本屋さんをぶらぶらしてきた北っちです。

大阪の梅田にジュンク堂が
あるんですけどめちゃくちゃ広いの。

6階?くらいまであって地下もある。

読者(お客さん)の動きの基本を知る

漫画から専門書まで結構な
数がありましたね。

入ったことなかったし
ぐるっと回ってきました。

ほとんど専門書のとこに
居座ってたんですけどね!

で、いろんな本が並んでいる中で
北っちがどうやって本を選ぶのか。

ぶっちゃけ『直感』です。

表紙がかっこいいとか、
タイトルが気になるとか。

この時点で7割以上
本はスルーしています。

 

そして手にとってペラペラと
ページを流し読み。

ここで面白くなさそうだったら
元の場所へ戻します。

 

そして気になった本を
やっと詳しく立ち読みするんですな。

で、「欲しい!」と思ったら
レジへ持っていって購入するというわけです。

 

この流れってブログに来た人が
記事を読むまでの流れと全く同じなんです。

  1. タイトルで気になる
  2. 記事を流し読み
  3. 最初から詳しく読む
  4. 紹介リンクをクリックして購入

これがブログでものを
買うまでの読者さんの動き。

 

今回は本屋のパターンで話しましたが、
別にどのお店でも基本この流れですからね。

つまり、この流れを考えて
ブログ作りをすれば自然とお客さん(読者さん)が
あなたのブログからものを買ってくれるわけです。

興味ない記事を読む人はいないし、
その記事から何かを購入する人はいないでしょう。
(確率的に0ではないですが)

ブログ、というか
ネット上だと読者の動きが
目に見えるわけでもないので
つい忘れがちになっています。

この基本は常に覚えておいてくださいね!

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top