暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

クリックしてもらいたいならわかりやすくリンクを作りましょう!

ブログアフィリエイターのお仕事は
リンクをクリックしてもらい、紹介先のサイトまで
誘導してあげること。

そのためには少しでもクリックして
もらいやすくしておきましょう!

クリックして欲しいところははっきりしましょう

リンクはクリックされて初めて意味があります。
アフィリエイターは自分のブログに来てくれた人を
目的のお店まで連れて行ってあげること。

これが誘導するという意味です。

 

誘導って言うとなんか悪いイメージを
持ってしまいそうですがそうじゃないんです。

お店の場所がわからない時に、
地図を見るじゃないですか。

ああ、今の時代ならスマホで
グーグル・マップか。

そしたらお店の場所が書いてあって、
道筋(ルート)も表示されますよね。

道に迷っていた人が無事お店に
たどり着けるわけです。

この地図のような役割をするのが
アフィリエイターのお仕事。

読者さんを迷わせてはダメなんです。
簡単に、スムーズにお店にいけるように。

 

そのためのクリックしやすいリンクが必要です。

リンクはわかりやすく、目立つように。

これが基本。

参考例を出しましょうか。

オススメのお店はこちら

→オススメのお店はこちら

この2つのリンクはどちらが目立つと思いますか?

後者の方が文字も大きいし、矢印があって
見やすくわかりやすいですよね。

あなたがクリックして欲しいところ、
紹介すべき目的地へのリンクは
はっきり見やすくしてください。

 

ある程度大きく。

矢印などを使ってわかりやすく。

 

これだけでクリックしてもらえる
確率はかなり違います。

 

注意して欲しいのはクリックすることを
強要してはいけないということ。

 

→絶対クリックしないとダメ!!

確かに大きいし目立つ。
ある意味わかりやすい。

 

が、これはNGです。

 

クリックしろ!とかクリックしないとダメ!とか。
こういうのも無理やり押してもらおうというのが
見えてすごく不快な気持ちになります。

目立つと言っても限度を
理解した上で活用してくださいね。

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top