暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

「でも」、「だって」禁止条例を発令します。

今日はちょい毒吐きますんで。

北っちはうだうだ言うてる人が一番キライです。

こういう人がつかう言葉の代表が

「でも」と「だって」。

「この曲演奏出来るようになりたくてさ-
でも、俺にはまだ早いかなって思って練習してないんだ・・・。」

「私モデルになりたいんだー♪
でもどうやってなるのかわかんなーい。」

「ブログ書いているのに全然稼げなーい><
あたし(僕)だってこんなに頑張っているのに・・・」

まあこんな感じです。

そんでこういう人みんなに
共通するのは言うだけでやらない。

やりたい曲があるなら
とりあえず練習してみればいいやん。

モデルになりたいならどうなれるか調べたり、
綺麗になる研究したらいいやん。

稼げてないってことは
なんか間違ってるか頑張ってないんでしょ?
もう少し頑張ってみればいいやん。

それでダメだったら次を考えよ。

それくらい軽いスタンスの方がいいって。

どーでもいい人がこういう事言ってる時はスルーするか
その場を離れるんですが僕が仲良くしてる人とかが
言っていると腹立つんです。

「お前そんな事言うなよ!!
興味あるならやってみようよ!?」

ってすげー思います。
仲いいからこそ言いたくなるんです。

もし僕がですよ、ブログで

「こんなに僕は頑張っているのに
稼げないんです・・・。」

とか言ってたら張り倒したくなるっしょ?

「稼ぐためのブログを書いてる人が
なんで公のブログでそんな事言ってんの!?」

って思うでしょ?

「こいつから得る情報はないな、
しかもウザそうだし。もう見ない!」

っていうことになるでしょう。

「でも」、「だって」は
使わないようにしましょう。

使えば使うほどあなたの
出来る力を奪っていきます。

きーつけてくださいね!

◇北っちの編集後記◇
久しぶりに実家に帰って来て
地元の図書館でメルマガ書いてる北っちです。

図書館静かだし、電源あるし
クーラー効いてるし最高ですわ。

この図書館はリフレッシュルームってのが
あってそこでは飲食OKなんです。

コンセントも完備だし、ちゃんと喫煙所も
すぐ横にある(外ですけど)。

あー24時間の図書館ってないのかな。
それとめっちゃ早いネット回線があれば最強なんんだがなあ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top