暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

毎日記事が書けないなら予約投稿を使えばいいじゃない。

ブログアフィリエイトで心が折れちゃうポイントとして
「毎日記事更新なんて出来ないよう・・・orz」

というものがあります。

あのねえ、だからブログには予約投稿という
素敵な機能が付いているじゃない。

予約投稿を上手に利用しよう

毎日記事を書く時間があって
それが苦にならない人はそのまま続けてください。

でも、あなtはどうですか?

「本業のお仕事が遅くまであって・・・」

「記事を書くためのリサーチに時間を使ってしまって」

気がついたら日付が変わっている、
なんてことはありませんか?

こんな時に、予約投稿が役にたちます。

WordPressの予約投稿設定画面

予約投稿

シーサーブログだと公開設定から日付の変更。

予約投稿2

主なブログサービスでは、ほぼ全てに
予約投稿機能はあると思います。

これを使えば時間のある時に
複数の記事を書いておいて、
それを予約で毎日投稿するように設定が出来るんです。

例えば平日サラリーマンの方は
土日が基本お休みだと思うので
土日に7記事書いて、1週間分の記事を
予約投稿しておく。

そうすれば平日は予約しておいた記事が
自動で投稿されていきます。

読者さんからは予約投稿なのか、
リアルタイムの投稿なのかわかりません。

なので、そのブログは毎日更新していると
みなされるわけです。

「土日に書いた7記事を一度に更新しちゃダメなの?」

という疑問を持ったあなた。

確かにそれでも記事の数は同じですね。

ただ、ブログというのは基本的に
毎日更新されている、そしてその記事数が
多いほど活発なブログとみなされます。

つまり同じ7記事を更新するのであれば、
毎日1記事更新を1週間続けた方が
活動的なブログとみなされるわけです。

だから予約投稿が使えるんです。

あ、毎日7記事更新してやるぜーって
方は全然それでOKです。

7記事更新を続けるのであれば
もちろんその方がいいので。

時間が無いのは百も承知。

特にじっくり作りこむ趣味ブログなんかは
記事を書くための下調べにも時間がかかります。

僕も初めて作ったブログの時は
会社から帰ってきて、下調べして
そんで記事書いたら3時間くらいかかりました。

忙しい時は休みの日に一気に
記事書いて、平日に投稿されるように予約。

これを繰り返していました。

あ、このブログはほとんどリアルタイムです(笑)
どうでもいいかww

毎日決まった時間が取りにくい人ほど
予約投稿は活用出来るので
あなたも取り入れて見てくださいね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top