暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

ターゲットに合わせて記事を考えましょう!~ブログアフィリエイト基礎講座11~

商品もばっちり決まった!
あとは記事を書くだけ。

その前にもう一つ。
「ターゲットは定まっているか?」

伝えたい相手を決めよう

売れそうな商品が見つかった。

そしたら記事を書くんですが・・・

ここでも稼げるか、稼げないかが
別れてきます。

 

例えば化粧品のアフィリエイトを
するとしましょう。

すると、どんな人がターゲットになりそうですか?

 

ちょっと考えてみてください。

 

  • 女性
  • 化粧品を探している人
  • 安く買いたい人

いろんなターゲットが
浮かんできますよね。

このターゲットに向けて
記事を書いてください。

化粧品をアフィリエイトするのに、
男性や、化粧品に興味のない人に
向けて記事を書いても意味がありません。

 

そして、ターゲットは絞っていきましょう。

「女性」だけだと弱いです。
女性はたくさんいますからね。

 

「化粧品が欲しい女性」
さっきよりは具体的ですね。
でもまだ広過ぎます。

 

「〇〇という化粧品が欲しい女性」
商品名もあるし、いいと思います。

これなら〇〇という化粧品に
興味のある人が集まってきます。

 

「〇〇という化粧品が欲しい20代女性」
年齢を決めるとグッとターゲットはしぼれます。

 

このように、絞っていく。
そうすれば、あなたがアフィリエイトする時に
どういう記事を書けばいいのか決まってきます。

「でも絞り過ぎたら売れなくなるんじゃ・・・?」
とい思ったあなた。

 

逆です。

 

ターゲットを広くすればするほど
売れなくなります。

 

ターゲットを絞ると
そのターゲット(読者さん)は
すごく参考になったと喜んでくれます。

ターゲットが広いと誰にでも書けそうな
記事になるので、誰も興味をそそりません。

 

まとめると・・・

記事を読んで貰いたいターゲットはきちんと絞る!

ということ。

 

参考にしてくださいね。

 

 

 

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top