暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

お問い合わせが来やすくなる方法あるって聞いたらやります?

今日は「お問い合わせ」
ついて書こうかと。

どんなブログやメルマガでも
お問い合わせが来たらすごく嬉しいです。

北っちの趣味ブログも、メインのブログも
メルマガもちょこちょこ
お問い合わせが来ます。

例えば・・・

 

「今度作曲を始めたいです!
○○という製品と〇〇ならどちらがいいいですか?」

とか

「ブログの解説手順すごく参考になります!」

とか。

 

 

テンションもあがるし、
全力でお返事しています。

 

でね、そのお問い合わせを
来やすくする方法があるっていったらやります?

北っちが実際にやっているのはこの2つ。

  • 丁寧に記事を書いているか?
  • お問い合わせを促しているか?

これだけ。

 

◇丁寧に記事を書いているか?

とにかく丁寧が一番。

ブログも、メルマガも。

「俺は十分丁寧に書いているから大丈夫!( ー`дー´)」

と思ったあなた。

 

自分目線で考えるのはやめましょう。

 

その記事を初めて
見た人になりきりましょう。

 

わかりにくい表現はないか?

画像は十分か?

囲み枠などをつけたか?

動画での説明は入れたか?

考えうるすべてを想定しましょう。

 

もし、おじいちゃんが
見に来ても理解できるか?

高校生でもわかるか?

それくらい丁寧でいいんですよ。

 

最近投稿している初心者講座は
画像も文字も、動画も入れています。

ぶっちゃけ書くのに
2時間くらいかかるときもあります。

でも時間がかかってもいいから丁寧に、丁寧に。

今日お問い合わせをしてくださった方は
北っちのブログが親切でわかりやすいと
言ってくれました。

だからお問い合わせをくれたんです。

 

情報の発信する側になるなら
丁寧1番、かかる時間が2番。

これを意識してください。

 

慣れればある程度は
早く書けるようになります。

 

◇お問い合わせを促しているか?

案外やっていない人が多いのがコレ。

メルマガだと一番最後に
お問い合わせはこちら↓
「ここにリンク」

みたいなのがよくありますよね。

北っちはそれ以外にも
お問い合わせがスグ出来るように
リンクを作って促しています。

ブログなら1記事書いた最後に
お問い合わせを入れておく。

 

「サイドバーにあるからいいや」

とか

「メルマガの最後にあるじゃん」

みたいに思うかもしれません。

 

でも、ブログのサイドバーを
読者が毎回見てると思いますか?

メルマガの本文より下を
見てくれている人が
どれくらいいると思いますか?

 

見てくれている「はず」という
考え方は危ないです。

 

行動を起こして欲しいのなら
行動を起こすきっかけを用意してあげましょう。

 

「でも、どういう風にしたら
いいのかわかんないんだけど・・・」

 

という方は北っちに直接連絡してくださいね↓
→北っちに連絡してみる!

 

 

 

今、行動を促したのわかりますか?
これをやりましょうってことですよ(・∀・)

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top