Twitter。

<..." />Twitter。

<..." /> 記事の更新を自動でツイートしてくれるプラグイン – 暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

記事の更新を自動でツイートしてくれるプラグイン

20121023ブログの更新をしたら、
みんなに読んで欲しいですよね?

そこで活躍するのがTwitter

記事更新を自動でツイートしてくれるプラグイン
があるんですよ。

更新通知を自動でツイートしてしまおう

導入するの簡単。
ワードプレスの管理画面にいきましょう。

プラグインから新規追加を選択。

WordTwit2

検索からWordtwitと入力。

WordTwit3

お目当てのWordTwitが見つかったら、
「今すぐインストール」をクリック。

 

WordTwit5

インストールが出来たら、
「プラグインを有効化」をクリックしましょう。

これでインストールはok。次に設定をしましょう。

 

WordTwit4

 

左のメニュー一覧から設定を選び、
WordTwitをクリックしましょう。

WordTwit6

英語で何やらたくさん書いてますが、
設定するのは2箇所

 

URL Shortening

まず最初のURL Shorteningの設定。
これはツイートしたリンクを短縮リンクにする設定です。

北っちはTinyURLを利用しています。
他のサービスは登録があったりして面倒なので。

 

Account Login / Tweet Message

次はここ。
要するにアカウントの認証と、
自動ツイートする文章を決める事が出来ます。

 

先にアカウントの認証をしましょう。
Sign-in Using Twitterと表示されている部分をクリック。

WordTwit7

認証画面になるので、ツイートしたいアカウントでログインし、
その状態で「連携アプリを認証」をクリック。

 

WordTwit9

自分のアカウントが表示されていれば完了です。
(アカウントが複数のある人は注意してくださいね)

北っちは
ブログ更新:[title]-[link]にしています。

最初の文章はあなたのオリジナルでokです。
titleは記事タイトル、linkはURLです。

 

これで設定は完了。
一番下のUpdate Optionsをクリックすれば設定が保存されます。

一度設定すれば自動でツイートしてくれるので
ブログ毎に設定しておくことをオススメします。

うむ、便利だ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top