暇人北っちの趣味ブログアフィリエイト。

ギター、ゲーム、アニメ。やりたいことに時間とお金を使おう。

バナープラスが必要ない人はこんな人。

先日からバナープラスの
ことについて色々言ってますが・・・

このツールが必要ない人もいます。

今回は「こんな人は買わなくていいよ!」
っていう視点からお話します。

スポンサーリンク

バナープラスが必要ない人は以下の通り。

  • Photoshopが使える人
  • ブログに画像を使わない人
  • 記事数が少ない人(1桁とか)

 

Photoshopが使える人

フォトショップ

はい、フォトショ使えるなら
バナープラスはなくてもいいです。

性能で言えば間違いなく
フォトショの方がいろんな画像が作れますから。

バナープラスはあくまで
これから画像を綺麗に作りたい人向けです。

すでにフォトショップで
画像が作れるのならそれで十分です。

 

ブログに画像を使わない人

バナープラスは画像を作るツールです。

なのでブログやサイトに

「画像は使わない!」

って人には全く意味がありません。

ただ、文章だけのブログだと
どうしても地味になるし、
何かを説明するときに画像は
あった方が見栄えが良いです。

結果的に読者さんが読みづらい、
わかりにくいと感じてしまうので
画像は用意することをおすすめします。

 

記事が少ない人

いくら画像が綺麗でも
ブログの記事が少なすぎると意味がありません。

画像<記事

という大前提があるので
まだブログに記事が1桁しかない状況なら
先に記事をどんどん書いていく方がいいです。

その上で画像をもっと綺麗に
かっこよくしたいならバナープラスを使いましょう。

上記の3つに当てはまるなら
無理してバナープラスを使わなくてもOK。

  • フォトショップを使う
  • 文章だけで勝負する(おすすめはしません)
  • 記事を貯めていく

まずはこちらを先にやりましょう。

  • フォトショップは使ったことがない
  • 画像を使って見やすく、わかりやすくしたい

というあなたは一度チェック
してみてくださいね。

[btn_l color=”red” corner=”r” url=”http://kitacchi869.com/7819.html”]バナープラスのレビューはこちら[/btn_l]

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんばんは、やはぎです

    ブログ記事がそっけなくなるので
    画像は出来るだけ入れるようにしていますが、
    フォトショップは使ったことがなかったですねl

    これを機会に使ってみようかなと思いました。
    ありがとうございます^^

    応援しています!
    これからも宜しくお願いします。

    • やはぎさん
      フォトショをお持ちであるのなら
      使ってみることをおすすめします!

      使いこなすまでは大変ですが、
      一度出来るようになったら
      かなり便利なので!!

      ありがとうございましたm(_ _)m

LEAVE A REPLY

*

あなたの好きなことで楽しくお金を稼ごう

あなたの好きなことで楽しくお金を稼ごう
「アニメが好き!」「ニコ厨で毎日ニコ動見てる」
「音楽聞いたり、ライブが好き」「ゲーム大好き。新作プレイしたい」

でも・・・好きなだけやる時間とお金がないorz

めんどくさい仕事やらバイトは楽しくない。どうせやるなら楽しいことでお金を稼ぎたい。

ほんとそれ。なのでそんな自分の好きなことで楽しくお金と時間を手に入れる方法をお届けするよ。

アフィリエイト初心者講座

初心者の頃ブログアフィリエイトで月5000円稼げない理由まとめ

初心者の頃ブログアフィリエイトで月5000円稼げない理由まとめ

ブログアフィリエイトを始めた初心者がまずぶち当たるのが、 ブログ始めてみたけど全然稼げない・・・ 月5000円ですら稼げないんだけどなんでなの? 上手くいかない理由を知りたい! っていうこと。これは過去の北っちも全く同じことを思...
More

ブログアフィリエイト基礎講座

趣味ブログでお金を稼ぐ以外によかったこと、メリット3つ。実体験編。

趣味ブログでお金を稼ぐ以外によかったこと、メリット3つ。実体験編。

今日は趣味ブログをやっていく上で、「お金を稼げるようになる」以外のメリットというのがテーマ。 「はあ?ブログでお金稼げるのが一番なんじゃないの??」 うん、それはそうなんだけど北っちがブログを続けてきて「お金」以外に得られたもの...
More

◇相談・お問い合わせはいつでもどうぞ!

お問い合わせ

Return Top